2015年08月22日

球児、新潟へ・・・^^


DSC06783.jpg
    (庭に こぼれ種から出来たヒマワリが咲いた^^)

   (※ 各画像クリックすると 拡大できます^^






球児の勤務先が新潟に決まり、バタバタと準備をしながら
移動日の前日 朝のこと





私:「球児、明日出発するんだから
  今日、ばあちゃんのところ(ホーム)に行って顔見せておいでよ」
球児:「うん、わかった^^」




私の言った通り、日中家内と共にホームに行って来たらしい









家内:「球児ね、ばあちゃんから
“変な女にひっかかるんじゃないよ”って言われたんだよ^^」
私:「へぇー、そんな事 言う性格じゃないんだけどね・・・^^」




何か感じるものがあったのだろうか、
母が言った言葉は私が球児に伝えようとしていた内容のひとつでもあった。






その晩、球児とふたりで話しをした。
見知らぬ土地での生活のこと、現地の職場の人たちとのつきあいのこと、
体調管理や食事のこと等々・・・


まだまだ世間知らずで、他人の言動に振り回されやすい、
そこが私の一番心配している部分なのだ。


球児は、社会人になってから中学校時代の友人に再会・・・
お金のトラブルに巻き込まれて痛い思いをしたこともある。


私の話が どれだけ耳に入っていたか定かではないが、
ホームの母が言っていた「人に騙されないこと」など
思いついた事は だいたい伝えたつもりだ。









DSC06753.jpg
   (アングルが悪く、見苦しくて申し訳ないのだが
    こんな感じで1粒の種から育って 1本の茎に20輪ほどの花が咲いている^^)










そして 出発当日・・・


幼少の頃から私たち夫婦は、球児に振り回される事が多く、
ギリギリセーフのような状況に陥る事が度々あった。


今回は何事もなくスムーズに進んでいるかと思いきや・・・
例の如く、ハプニングの出発となってしまった。










7月25日(土曜日)
球児は苫小牧から19時30分発のカーフェリーに乗る予定だった


私たち夫婦も見送りのため、
私の車で苫小牧へと向かった。


フェリーターミナルには出港の1時間前までに着けばよいので
18時ころ、苫小牧イオンに入り3人で夕食を食べた。







私:「そろそろ時間だね」とフェリーターミナルへ・・・


ターミナルの少し手前、
乗船車両入口に向かう道と、ターミナル側に向かうY字交差点に到着した。





私:「ここでお別れだね、元気で頑張れ!」
球児:「うん!」


家内も、ちょっとウルウルしながら
球児に声をかけた。






見送りのため、家内と私はターミナル棟へと向かった・・・










DSC06375.jpg
   (鉢植えのカスミソウが花を付けた^^)










駐車場で車から降りようとした その時
球児から電話・・・



(慌てた口調で)
球児:「乗り場は ここじゃないんだって!
      国道に出て右の方にずっと走って行くんだって!って言われた」
私:「なんだって?! 
     で、その場所 聞いて確認したのか?」


球児:「いや、オレが聞いても分からないと思ったから
     その場所から離れちゃった。お父さんから聞いてくれないかな。」


(球児は、明らかにパニクっている様子だ)


私:「バカたれ! とりあえず、さっきのY字路まで来い!」


私がすぐにターミナルに入って問い合わせると

事務員:「ここは苫小牧西港フェリーターミナルです。
       新潟へ向かう便は、厚真(あつま)インターの近くの
苫小牧東港フェリーターミナルからの出発になります。
               ここから30〜40分くらいかかります。
                     この地図をお持ちくださいね^^」
と言って、B6ほどの大きさの地図を渡してくれた


私:「球児! 急ぐぞ!
    しっかり はぐれないようについて来いよ!」
球児:「・・・うん!」


雨足が強くなる中、
球児の車を先導しながら厚真方面へと急いだ。


私:「とりあえず、東港ターミナルに電話を入れてくれ!」
家内:「わかった!」


家内(携帯で):「今、西港ターミナルからそちらに向かっています。
     何分まで待って頂けるでしょうか?」
東港事務員:「19時20分に乗船ゲートが閉まります。
        ターミナルに到着次第 受付窓口に来て下さい^^」
家内:「はい! ありがとうございます!」




厚真までは無料の日高自動車道もあるのだが、
入口も見当たらず、返って迷うといけないので
そのまま下通りをひたすら走った・・・





ようやく東港ターミナルに到着したのは19時10分
私:「間に合った〜^^」


私:「球児! 受付カウンターまで急げ!」






・・・






息を切らしながら球児が受付を済ませて来た

球児:「貨物の積み込みが遅くなってるから
             出港が遅れるんだって」
私:「そうか、いずれにせよ間に合ってよかった。
           さあ、乗船口に並びなさい」


家内:「今度こそお別れだね、元気で頑張るんだよ^^」
球児:「うん!」








DSC05927.jpg








乗船した球児は部屋を確認した後、
通路側のガラス窓から私たちの居るターミナル待合室を見下ろしていた。


結局、出港したのは定刻の40分遅れだった
出港の銅鑼が鳴り、船がゆっくりと動き出した。


家内と球児は 何度かメールのやり取りをしていたようだ。


球児(メール):「最後まで迷惑かけてゴメンナサイ。
       船が動き出してから、涙が出そうになった」


そう、船の別れが切ない思いになる事を球児は知らなかった。
飛行機や電車のように、スーッと姿が見えなくなるわけではないのだから・・・


DSC05941.jpg
    出港・・・手持ち撮影なので ブレブレになってしまった(^_^;)









なにはともあれ、球児を見送った私たち夫婦は
ターミナルを出て車に乗ると、気が抜けたようにため息をついた。


予想だにしないドタバタ劇を終え
室蘭の我が家へと向かった







球児に任せきりだったとはいえ、
私も苫小牧にフェリーターミナルが2か所あるとは今まで知らなかった
それも25キロほども離れているとは・・・


今回球児が乗った新潟方面の日本海航路は東港ターミナル、
大洗方面等の太平洋航路は西港ターミナル発着なのだ。


でも、私たちのように、間違えて西港ターミナルに行く人は多いのだろう。
西港ターミナルの受付カウンターに、
東港ターミナルまでの案内図が分厚く積み重ねられていた理由がよく解った。






DSC06666.jpg
(暖かいせいか、フロックスが例年より早く咲き始め、早く終ろうとしている。
   毎年この花にホウジャクが寄って来てくれるのだが、今年は会えるかどうか・・・)








そんなこんなで球児は新潟で生活をしている。


「暑い」とか「仕事が覚えられない」とか・・・
弱音のメールが時折送られて来るが、
こちらからのアドバイスを素直に受け留めてくれているようで、
今のところ 何とか頑張っているようである。


まずは 見守りながら
心のエールを送っている^^












ちなみに7月31日に苫小牧沖でフェリー「さんふらわあ だいせつ」の火災があったが
その時にテレビで何度も映し出されたのは西港ターミナルである。

この船は現在室蘭のフェリーターミナルに接岸しており
火災の検証がおこなわれている。

フェリー火災についての詳細は
後日、当ブログでも紹介させていただこうと思い準備しているところだ。



以上、 ご報告まで・・・^^





DSC06663.jpg
   (ヤマブキは 今年2回目の開花だ^^)





posted by スティーヴィー・よんだー at 01:01| 北海道 ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

暑中お見舞い申し上げます^^


水浴びだ〜い^^

暑い日が続いている・・・

野鳥たちも 水を確保するために必死だ

今回は水浴びする野鳥たちの姿を観て
少しでも涼んでいただければ・・・と思う^^



トップは ハクセキレイさん^^

DSC02999.jpg

※ 各画像クリックすると拡大できます^^






せーの!

DSC05662.jpg






バシャバシャバシャバシャ・・・

DSC05666.jpg






「ぷはー^^」

DSC05657.jpg






ふきふき・・・
「ああ、気持ちよかった〜^^」

DSC05680.jpg













2番手は オオジシギさん^^

DSC04352.jpg






あらよっと

DSC04294.jpg






パシャパシャパシャ・・・

DSC04296.jpg






最後に水分を補給して・・・
熱中症予防^^

DSC09979.jpg






その後 井戸端会議 ^^

DSC04369.jpg














DSC03914.jpg

カワウさんは 豪快な水浴びの後・・・

DSC03910.jpg






DSC03926.jpg





こうやって羽を広げて
  日干しするのが定番のようだ^^

DSC03956.jpg















ここから先は
ムクドリさんとコムクドリさん混合の 水浴び大会だ^^



さらに 幼鳥も混じっているのでご覧あれ^^




「さあ、みんな!
思うぞんぶん あそぼうぜ!^^」

DSC03835.jpg






DSC03542.jpg






DSC03546.jpg






DSC03550.jpg








DSC03552.jpg








DSC03556.jpg






DSC03557.jpg







DSC03559.jpg








DSC03558.jpg








DSC03561.jpg













「ぼくは ひとやすみ・・・^^」

DSC03578-01.jpg













DSC03599.jpg






DSC03613.jpg






DSC03631.jpg






DSC03639.jpg






DSC03685.jpg











「(鳥だけど)バタフライ!^^」

DSC03704.jpg
    
















「今日も 暑かったな・・・^^」

DSC03717-01.jpg













DSC03736.jpg








DSC03770.jpg












「こんな姿 観られたら 恥ずかしいよ・・・」

DSC03795.jpg












「ようし! 乾かすぞ〜!^^」

DSC03840.jpg






    以上・・・・・




北海道も 年々暑くなって来ている

ややバテ気味で ブログも手付かずだったが・・・

ようやく気温が下がって 活きかえった





みなさま、熱中症には気をつけましょう^^










posted by スティーヴィー・よんだー at 01:25| 北海道 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 水鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする