2021年01月31日

プリンター「CANON」で折り紙^^



我家ではCANONのプリンターを使用しているのだが・・・
サイト内で「クリエイティブ・パーク」という部門を見つけた。

プリンターでペーパークラフトの素材が出力できるというのだ。
立体的な動物とか乗り物とか建物とか・・・

あれこれ素材を観ている中で
すぐに作れそうなものはないかな?と探したところ、
可愛らしいペンギンの折り紙が出てきたので、
早速プリントして作ってみた。



その作品がこれ ↓ ↓ ↓

DSC_0161-1.jpg



結構多種の素材が並んでいる。

次は立体動物に挑戦しようか・・・

趣味のひとつになりそうな気が・・・



手先を使って細かい作業をすることは
認知症の予防になると聞いている

両親が認知症だったから
私も発症する可能性が大きい

今からでも対策を講じたほうがいいのでは?と
この「クリエイティブ・パーク」を観ながら思ったことだ^^



posted by スティーヴィー・よんだー at 20:43| 北海道 ☔| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

「走る!キョロちゃん缶」が届いた^^



年が明けて間もなく、宅配便が届いた。
箱には「キョロちゃん」のイラストが・・・!!


家内が12月中旬に申請して
待ち焦がれていた(笑)品物だ


キョロちゃん.jpg


誰もが知る森永製菓の「チョコボール」、
そしてこの商品の金・銀のエンゼルマークで
「おもちゃのカンヅメ」が当たる…ということを
ご存じの方も多いと思う


家内は物持ちがよく
30年ほど前から地道に集めた
銀のエンゼルマーク4枚を大切に保管していた



昨年12月、テレビで「チョコボール」の
「おもちゃのカンヅメ」を取り上げた番組があった
「ザワつく!金曜日」というタイトル
長島一茂、石原良純、高嶋ちさ子、高橋茂雄(サバンナ)の4人が
メインで進めるトーク番組だ


「チョコボール」は1965年
私が2歳の時に発売開始になった息の長〜い商品
1967年、「マンガのカンヅメ」が企画され
1969年、「おもちゃのカンヅメ」がシリーズ化され
何度もリニューアルしながら現在に至っている

この「おもちゃのカンヅメ」の企画は、
森永製菓の1社員がたった一人で行っているもので、
次にどんな内容のカンヅメが出るのか?
それは社長でさえ知らないのだという


番組の中で、3人が「チョコボール」を1個ずつ開封したところ
なんと!長嶋一茂と石原良純のふたりに「銀のエンゼル」が出たのだ!


家内:「銀のエンゼル、今なら出る確率高いのかな・・・、
   次、買い物行くときに買ってみようかな^^」
と言って、次回の買い物の時に3個買って来て
何と!そのうちの1個に「銀のエンゼル」が付いていたのだった!


この「走る!キョロちゃん缶」
なかなか高性能な品物だ
走る速さの設定は3種類あって
スイッチを押して「よーい、ドン!」と声をかけてあげると
「行くっクエ〜」と言って走り出す・・・



走っている間にもしゃべったりするのだが
途中で倒れたりすると「起こしてよ〜」とか
「全然痛くないもん」とか
その時のシチュエーションに合わせて
多数の言葉を発してくれるのだ


大人も楽しめる優れもの
私も恥ずかしながら、しばし遊んでしまった^^


森永製菓の「キョロちゃん動画」は、こちら↓↓↓
https://www.morinaga.co.jp/kyorochan/hashiru/



遅くなりましたが
本年もよろしくお願いいたします^^








posted by スティーヴィー・よんだー at 22:38| 北海道 ☔| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする