2011年09月14日

1日遅れの十五夜



12日(十五夜)の夜、室蘭市内はあいにくの雨…。
当然月を観る事は出来なかった。

13日も日中は雨が降り続いた。

夜、23時ころ、ふと外を見ると
月がくっきりと夜空に浮かんでいるではないか。

「1日遅れだけど、せっかくだから撮るっきゃない!」
とカメラを持って外に出た。


埼玉在住ブロガーのカノッチさんのブログ「Webカノ誌」の
「注目サイト定点観測所」というコーナーで、各地の月の画像を募っている。

「そうだ、カノッチさんの実家のある町から写そう!」
と思い立ち、いざ 白鳥台へ…。

で、撮影したのがこれ↓↓↓
写真00049.jpg




「う〜ん、これだけじゃ物足りないな…」

いざ、測量山へ…。


で、撮影したのがこれ↓↓↓
写真00050.jpg

設定が下手くそなもので、月をくっきりと撮影出来なかった。
(カメラの勉強が足りないな…。)


家に帰ったのは14日の0時30分頃だった。
なんて物好きな私…。

「カノッチさ〜ん、こんなんで勘弁して〜」


カノッチさんの「注目サイト定点観測所」はこちら↓↓↓
http://blog.ap.teacup.com/webkanoshi12/19.html

posted by スティーヴィー・よんだー at 01:54| 北海道 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 月・天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とっても素敵なお月様なんですけど。
しかも努力は素晴らしい。

気のせいか、北海道→エゾシカが出る!と頭固まってる私のイメージから考えて、その鉄塔・タワー??のイメージがどうしてもピンとこないのですが・・・

ひょっとしてそこはかなりの都会ですか?


Posted by デザイン工房TOMO at 2011年09月14日 10:48
測量山の鉄塔とお月様がこんなアングルで写る場所があるのですか。夜中にお疲れ様でした、ありがとうございます! (^o^)/
Posted by at 2011年09月14日 15:39
TOMOさまへ
室蘭市は昭和44年に人口18万を超え、札幌に次ぐ人口密度でした。
鉄鋼業の縮小に伴い、現在では人口9万4千人の田舎町です。
写真の鉄塔は測量山(そくりょうざん)という山の頂上にあるテレビ局のアンテナです。
決して近代的な都会のものではありません。夜はこのようにライトアップしているので、
きれいに観えます。昼間の測量山はこちらをご覧ください→http://kenkenstievie.seesaa.net/article/192991257.html
また、最近では室蘭の夜景がクローズアップされるようになってきました。
こちらもご覧ください→http://kenkenstievie.seesaa.net/article/170205758.html
Posted by よんだー at 2011年09月14日 22:29
カノッチさまへ
測量山頂上のアンテナの足元から撮影しました。
真夜中なので、不審者と間違われないかと心配でしたが
さすがに誰も来ませんでした。^^
Posted by よんだー at 2011年09月14日 22:31
はじめまして。いつも参考にさせて頂いています。
もしよろしければ相互リンクをお願いできない
でしょうか?
こちらには貼らせて頂きました。
よろしくお願いします。
Posted by なわたろう at 2011年09月15日 15:55
なわたろうさまへ
はじめまして、
こちらこそよろしくお願いします。
さっそくリンク貼らせていただきました。
Posted by よんだー at 2011年09月15日 16:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック