2012年10月20日

ハムスター「コロン」の死






10月15日、我家のハムスター「コロン」が死んだ。
というより、「私が死なせてしまった」といった方が正しいだろう。


夜、バド美がコロンの部屋を掃除している間、私はコロンをいつものダンボールに入れて遊ばせていた。
そのダンボールは、メロンの6玉入れの空箱だった。


ちょっと目を離した隙に、コロンが空箱の取っ手部の穴から飛び出したのだ。
私は両手で覆うようにコロンを持ち上げたその時、
コロンは私の手の中から飛び出して20pほどの高さから床に落ちてしまった。






我家に来た頃のコロン↓

DSC06919 (3).jpg







すぐに再度持ち上げてダンボールの中に戻したのだが、打ち所が悪かったのだろうか、
「へたへた〜」っと崩れるようにうずくまってしまった。


私が「コロン!おい、コロン!」と呼びかけたが、目を閉じて呼吸だけしている。
家内とバド美は、呼びかけながら涙をこぼし、私はただ呆然と見ているしかなかった。


二人とも口には出さなかったが、心の中ではきっと私を責めていたことだろう。
目を閉じてから30分くらい経ったころだろうか、呼吸の回数が急に減り、そのまま動かなくなってしまった。
   

DSC07308 (3).jpg





あまりにあっけない・・・。私のせいだ。小さな身体、小さな命でもショックは大きい・・・。小箱の中に綿を敷いて寝かせ、布をかけた。




DSC04421 (3).jpg






翌日…





(会社から帰ってから、庭に埋葬しよう)と思っていたのだが、あいにくの残業…。
でも、(このままではいけない)と思い、庭木に投光機をぶら下げて40pほどの深さの穴を掘った。


コロンが好きだったキャベツを底に敷き、コロンを寝かせた。
さらにその上からキャベツをかぶせた。


(あっ、ハムサンドになっちゃった…)と、不謹慎だが思ってしまった。
土をかぶせ、花を1輪挿して手を合わせた。





「コロン、ごめんね。安らかに眠ってね…。」と、
我家に来て約1年半、私たち家族の癒しになってくれたコロンに感謝した。


DSC05820 (3).jpg









これが当日撮影した生前最後の写真となってしまった↓

DSCF3295 (3).jpg





バド美の机の上には、掃除をしたケースが置かれていて、あとはコロンを入れるだけ…の状態だった。
それを見て3人で「寂しいね」と声を揃えた。









そこで・・・







ジャジャーン! 私の独断で決めた↓↓↓

DSC05805 (3).jpg
    





家内とバド美は反対するはずもなく、ふたりとも新しい家族を満面の笑みで迎え入れた。
名前はバド美が考えた。


「マロン」・・・(?コロンに似てるな…ま、いいか…)





DSC05817 (3).jpg





耳が大きく、すばしっこい。
なんと、声を出す。



声を出すハムスターが居るとは知らなかった。
「ギギギ」というか「ジジジ」というような擬音で、怒った時や威嚇する時に発するようだ。



ペットショップでこの子を決める時、ケースの中にはジャンガリアンが5匹入っていて、
オスはこの子だけだった。



店員の女性が「どれにしますか?」と言うと、
5匹全てが私の方を一斉に見つめたのでびっくり!



(おい、言葉が解るのか? なんだ、そのすがるような眼差しは…) 
その中でも、ひときわ元気がよくて声を出す。



視線の熱さと、もの珍しさもあってこの子を選んだのだ。

DSC05919 (3).jpg





まだ3日ほどしか経っていないので、行動が落ち着かない。
私たち家族をまだ信頼してくれていない様子で警戒している。


まずは、少しずつこの環境に慣れてくれるのを待つことにしよう・・・。






posted by スティーヴィー・よんだー at 20:32| 北海道 ☔| Comment(18) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わずか20センチの転落で死亡、そんなこともあるんですね。
ハムスターの寿命は3年くらいでしたっけ、半ばで死亡も含めての平均3年なんだと思います。寿命です、運命です。合掌。(T_T)
コロンの冥福を祈りつつ、マロンを可愛がってあげてください。
Posted by カノッチ at 2012年10月21日 03:45
まずは、コロンちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします
本当に不幸な事故でしたね
よんだーさんのショックはとても大きかったと思います
その悲しみの中、お家に来てくれたマロンくん
どうぞ、よんだーさんご一家の悲しみを笑顔に変えてあげてくださいね
Posted by ロキ様 at 2012年10月21日 22:53
ショックだったでしょうね・・・
お気持ち、お察しします(>_<)
Posted by サプリメント管理士 at 2012年10月21日 23:18
カノッチさまへ
コメントありがとうございます。
2年くらいと言われていましたが、中には7年も生きた例もあるそうです。いずれにせよ、私が寿命を縮めてしまいました。マロンは元気いっぱいです^^
Posted by よんだー at 2012年10月22日 20:14
ロキ様さまへ
コメントありがとうございます。
ほんの1瞬の出来事であっという間に逝ってしまったので、確かにショックは大きかったです。
マロンはその寂しさを埋めてくれています。少しずつ距離が近くなってきています^^
Posted by よんだー at 2012年10月22日 20:18
サプリメント管理士さまへ
コメントありがとうございます。
はい、ショックでした。でも、マロンのおかげで気持ちは沈んだままではありません^^
Posted by よんだー at 2012年10月22日 20:21
ありゃ〜(><)それはショックでしたね。
私も昔ハムスター飼ってました・・
とても可愛い子で慣れていたので亡くなった時は凄くショックでしたもん。
小さな命ちょっとした不注意でね・・・
コロンちゃんの分まで可愛がってあげてくださいね^^)

Posted by 野の花あざみ at 2012年10月22日 23:05
かわいそうでしたね。
小動物はちょっとしたことで・・
私も、昔飼っていた手乗り白文鳥さんは、あっけなく妹の手に握りつぶされてしまいました(;;)
当時妹は3歳くらいでした。
私も幼く、3歳がどの程度理解しているのかさっぱり分からなくて。無念。
動物を飼うと愛情の分 悲しさも味わいますね。
でも楽しかった思い出は永遠です。歳をとると余計に感じます^^動物はホントにかわいいです。
Posted by syarly at 2012年10月23日 11:18
野の花あざみさまへ
コメントありがとうございます。
初めて飼ったハムスターだったので、思い入れはずいぶんあっただけにショックは大きかったと思います。
マロンは動きがひょうきんで、楽しませてくれています^^
Posted by よんだー at 2012年10月24日 02:25
syarlyさまへ
コメントありがとうございます。
ハムスターを飼うのは2匹目ですが、個体によって性格がずいぶん違うものだと実感しています。共通の動きは当然ありますが、寝床の作り方やしぐさ等比較観察するのも楽しいです。いずれにしても癒されるものですね^^
Posted by よんだー at 2012年10月24日 02:31
我が家にもハムスターがいました。ハムスターはかわいいですね。
身体にブツブツができる病気になり、小動物病院へ1時間も掛けて通院したこともありました・・・。
今回はコロンちゃん、かわいそうでしたね。その分もマロンちゃんを!
Posted by aisuc at 2012年10月24日 07:16
よんだーさん・・・
昨日は言葉になりませんでした・・・
家にも可愛い子たちがいるので。。
お気持ちよくわかります。

コロンちゃん虹の橋の向こうで
いっぱい、お主だちと潜りっこして遊んでいますよ。

マロンちゃん、元気に育ちますように&#9836;
いっぱいいやされて、バド美ちゃんが元気になりますように。。
Posted by ことりmama* at 2012年10月24日 16:18
aisucさまへ
コメントありがとうございます。
コロンのショックは大きかったですが、マロンがしっかりと穴埋めをしてくれています^^
Posted by よんだー at 2012年10月24日 21:26
ことりmama*さまへ
コメントありがとうございます。
バド美はもうすっかりマロンに癒されています。
それよりも現在は、機種変更したてのiPhoneの方に夢中のようで・・・。私に怒鳴られてばかりです。
コロンは虹の向こうで、呆れて見ていると思います^^
Posted by よんだー at 2012年10月24日 21:31
残念やな。(笑)
Posted by とある小学生 at 2012年10月29日 12:45
あれぇ〜〜〜!

ご無沙汰しちゃっていたら・・・。
事故はいつでもある事ですからね。
チョッと悔しいですね。

でもマロンちゃん、新しいアイドルになったのですね。
コロンちゃんの分まで可愛がってあげてください!

私は飼ったことないですが、可愛いものですね!
Posted by 農場長 at 2012年10月30日 13:13
とある小学生さまへ
コメントありがとうございます。
関西方面にお住まいの方なのでしょうか?^^
Posted by よんだー at 2012年10月31日 01:32
農場長さまへ
コメントありがとうございます。
はい!カワイイですよ〜
なんとなくですが、見てると感情も解るような気がします。
ハマッてるかも・・・^^
Posted by よんだー at 2012年10月31日 01:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック