2016年06月18日

お ・ や ・ こ ^^




キタキツネさんの親子と遭遇した


IMGP4737.jpg

※ 各画像クリックすると拡大できます^^




工場横の敷地、食料は決して豊富とはいえない





IMGP4783.jpg





親キツネは 食べ物を見つけると

ほとんど全てを仔ギツネに与えているのだろうか

痩せている





IMGP4715.jpg





以下 夕方の撮影のため画像がよくないが

コメント抜きでご覧いただきたい





IMGP4778.jpg










IMGP4761.jpg










IMGP4831-01.jpg










IMGP4827.jpg










IMGP4846.jpg










IMGP4840.jpg










IMGP4854.jpg










IMGP4916-01.jpg










IMGP4769.jpg










IMGP5010-01.jpg










IMGP4887.jpg










IMGP4836-01.jpg



厳しい環境の中

     強く生き延びてほしい^^









posted by スティーヴィー・よんだー at 21:26| 北海道 ☔| Comment(26) | TrackBack(0) | 動物ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きゃー、なんてかわいいんでしょう。

こんな親子に遭遇できるって、
さすが、北海道ですね。

素敵(#^.^#)
Posted by たこりん at 2016年06月18日 22:17
親ぎつねが、命がけで子ぎつねを守る姿に感動。
お母さんから離れちゃダメだよ。
ちゃんとついていくんだょ。
U^ェ^U
Posted by うめや at 2016年06月19日 00:51
おはようございます。

可愛い仔ギツネ・・・
美しい親子愛、ナイスショットですね。

警戒心の強い野生のキタキツネ、見事に親子のシーンを撮られましたね。

感動です。
Posted by aisuc at 2016年06月19日 07:18
たこりんさまへ
コメントありがとうございます。
数年前に親子と遭遇したことはありましたが
こんなに小さな仔ギツネを観たのは初めてのことです^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月19日 10:41
うめやさまへ
コメントありがとうございます。
親ギツネが私に気付いて、私の方に近づいてきました。
おそらく、仔ギツネを守るため自分に気を引こうとするため
起こした行動か?と思われます^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月19日 10:44
aisucさまへ
コメントありがとうございます。
画像がとっても悪いのですが
雰囲気だけでも伝えられれば…と思いアップさせて頂きました。
こういうシーンには癒されますね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月19日 10:47
ステイーヴィー・よんだーさん、こんにちは。
キタキツネ親子の写真、素晴らしいです。こんな
素敵な出会いをしてみたいものです。カルガモ親
子やキタキツネ親子を見ると北の大地も繁殖の季
節なんですね。子ギツネも、これから色んな事を
親から学ぶのでしょうね。私も見せて頂き、心が
和み癒されました。ありがとうございました。
Posted by 闘将・N at 2016年06月19日 13:08
こんにちは
なぜか・・・写真を拝見し・・・・・目頭が熱くなってしまいました。

親子・・・頑張って暮らして行って欲しいですね。

どんな事があっても頑張って欲しいです。

お腹空いてないかなぁ・・・
Posted by @hiro at 2016年06月19日 14:27
こんにちは。

キタキツネに出くわす日常・・
今までないです。さすが北の大地。
にしてもお母さんキツネは痩せてますね。
元気にしてるといいですが。
Posted by SANO at 2016年06月19日 16:12
母の事で心配かけました^^)
最近ですは一人でトイレにも行けるくらいになり私もほっとしてます^^
ありがとうございました。

カルガモちゃんも可愛いけど
これはまた貴重なお写真ですね!
親子の愛・・また癒されました^^)
Posted by Apricot*Candy at 2016年06月19日 16:54
親が本当に痩せているのに胸が痛くなりました
野生は厳しいですね
かといって、餌付けするのも決してよい結果を生むとは限らないし・・・
Posted by にゃんころもち at 2016年06月19日 22:42
おぉ-(o゚Д゚ノ)ノ
キタキツネ♪
こっちでは絶対に見られないもんね〜
お母さんは人間よりエライね〜
Posted by とうふ at 2016年06月20日 00:24
こんにちは❁ 涙が出てしまいました
お母さんキツネ痩せてますね。
赤ちゃんに食べさせるのに必死なんですよね。
どうか、元気に大きく育って欲しいです。
先日、ヒヨドリが騒いでいたので外見たらカラスに赤ちゃんが、連れさられました。親ヒヨドリはずっと鳴いてました。かわいそうでした。でもカラスも二羽の子供がいて毎日、一生懸命その二羽にご飯を運んでるんです。みんな、子育てに必死なんですよね。
Posted by メープル at 2016年06月20日 14:02
闘将・Nさまへ
コメントありがとうございます。
はい、こちらはみんな繁殖の季節なので
あちらこちらで子育て中の野鳥や小動物を見かけます。
そういう姿を観て、自然の厳しさを実感するのと同時に
癒しを与えてもらっているのです^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月20日 16:04
@hiroさまへ
コメントありがとうございます。
食料が乏しいと思われる場所ですから親は大変だと思います。
お腹は空いていると思います。
でも強く生きてくれると信じています。
厳しい世界ですが、見守るしかありませんね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月20日 16:07
SANOさまへ
コメントありがとうございます。
数年前にキタキツネの親子に遭遇した時も
親は痩せ細っていました。
みんな子どものための食料を得るため必死なのでしょう。
この辺りは野鳥も繁殖しています。
「弱肉強食」という言い方は好きではありませんが、厳しい世界です。
キタキツネにとっては
それを主食として狙っているのかもしれませんね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月20日 16:13
Apricot*Candyさまへ
コメントありがとうございます。
お母様、少しずつ普段の生活にもどりつつあるようで良かったですね。
Apricot*Candyさまもお疲れのことと思います。
大好きなお花など撮影してリフレッシュしてください。
素敵な画像、楽しみにしております^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月20日 16:18
にゃんころもちさまへ
コメントありがとうございます。
食べ物をあげようかと一度試みましたが
やはりそこまで私に心を許さず、近寄っては来ませんでした。
自然界の厳しさを見守るしかないようですね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月20日 16:22
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
確かに、必死で子供を親キツネは凄いと思います。
人間なら、下手すれば育児放棄もあり得る世界ですから・・・
人間はどんなに生活が辛くても、子供のためにどうする事が一番良いのか、まずは真剣に考えなくてはならないのですよ^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月20日 16:32
メープルさまへ
コメントありがとうございます。
ヒヨドリとカラスですか・・・
厳しい自然界の現実を見せられてしまいましたね。
でも、弱肉強食の自然界、私たちにはどうする事もできません。
このキタキツネ親子も、この先どうなるか分かりませんが、
「強く生きてほしい」と私は願っています^^
Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月20日 16:38
キツネも一生懸命に子育てしてるんですね。
Posted by カノッチ at 2016年06月21日 11:51
さすが 北の大地!

カルガモの親子。といったのは、
似た種類の鳥で見ることはできるかもしれませんが、
キツネさんは ムリでしょうね。。。

ぽやぽやっとした毛並みの赤ちゃんぎつねがかわいすぎます♪
私の大好きな絵本「手ぶくろを買いに」(作:新見南吉・絵:黒井 健)のこぎつねちゃんに似ているなぁ〜♪

厳しい条件の中で生きて行く姿に感動しますね。
すてきな お写真 ありがとうございました。

Posted by 英 茉莉 at 2016年06月21日 15:39
カノッチさまへ
コメントありがとうございます。
はい!
野鳥たちもこのキタキツネも一生懸命です。
厳しいけれど、自然界の素晴らしさを実感させてもらいました^^
Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月21日 17:55
英 茉莉さまへ
コメントありがとうございます。
「手ぶくろを買いに」・・・
ネットで調べてみました。
表紙だけしか観れませんでしたが、確かに似ていますね〜
このキタキツネの親子は、この絵本の実写版でしょうかね?
内容もほっこりする素敵な絵本なのですね^^
ご紹介ありがとうございました m(_ _)m
Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月21日 18:00
これまた素晴らしい画像の数々・・・
特に1枚目はいいなぁ〜〜〜
ちなみにどのようなレンズでの撮影でしょうか?
Posted by デブかわドットコム at 2016年06月22日 07:50
デブかわドットコムさまへ
コメントありがとうございます。
以前はSONYのα700を使用していたのですが
現在はPENTAXのK-3にSIGMAのAPO 70-300mmF4-5.6DG MACROを装着して
主に撮影しています^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年06月23日 17:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック