2016年07月23日

ハムスター・ショコラが星になった・・・(>_<)




DSC09813.jpg
( 2014年4月撮影 )






7月20日
     仕事から帰って、庭でちょっと作業をしていると・・・




家内 : 「 おとうさん、ショコラの様子が変だよ ! 」 と慌てている。
     私 : 「 わかった、今 行くよ ! 」







   老いて 目が見えているのかどうか分からない
IMGP0980.jpg
   ( 2016年3月撮影 )









家に入ると、たまたまいつもより早く勤務から帰って来たバド美と
     家内が二人で心配そうにショコラの様子を見守っていた









   何か面白いこと無いかな・・・^^
IMGP0987.jpg
 ( 2016年3月撮影 )









ショコラは横になって
     身体全体で呼吸をしているようだが弱々しい








   まずは 腹ごしらえだね^^
IMGP1526.jpg
 ( 2016年3月撮影 )









( あと数時間かな ? ・・・ )と思った私は
      そっとショコラを両手で包んだ









   顔を洗って・・・^^
IMGP1359.jpg
 ( 2016年3月撮影 )










掌に ショコラの鼓動が伝わって来る・・・



バド美 : 「 水 飲まないかな ? 」
     私 : 「 小皿にちょっと入れて来て ^^ 」




指先に少し水を付けて
     ショコラの口元に近付けると

ペロペロっと舐める舌の感触があった^^









   本日はいいお日柄で・・・^^
IMGP1646.jpg
 ( 2016年3月撮影 )










時折、苦しいのか?軽い痙攣が起きる


私 : 「 ショコラ、がんばれ !
    でも、苦しいのなら頑張らなくていいんだぞ ・・・ 」










   おかわり、おかわり、っと・・・^^
IMGP1988.jpg
 ( 2016年3月撮影 )










その後
     1時間くらい経っただろうか・・・


痙攣とともに 「 キュー ! 」 というような声を上げ・・・
     ショコラから伝わっていた鼓動が途絶えた


バド美 : 「 “ さようなら ” って言ったのかな・・・ 」






新しい綿の布団を用意した上に ショコラを寝かせ
     3人で手を合わせた











   明日は晴れるかな・・・^^
IMGP1506.jpg
 ( 2016年3月撮影 )










ショコラはロボロフスキー・ハムスター
     我家で迎えたハムスターで3匹目の家族だった


2014年3月1日生まれ


我家に来たのは同年の4月だから
     約2年3か月、私たち家族に癒しを与えてくれた


歴代の2匹はジャンガリアンだったので
     ロボロフスキーは初めてだったが、性格はずいぶん違うものだ


トイレは覚えないし、
     臆病で落ち着きが無くて・・・


それでも私の指を強く噛むことは一度も無く
     食べ物だけを上手に受け取って食べてくれた










   7月20日(満月の夜)
IMGP3811.jpg
私たち家族と 綺麗なお月様に見守られながら
     天に召されたショコラ








翌朝、歴代のハムスターと同じように
     キャベツで包んで庭の一画 土の中へ・・・








 7cmほどの高さにある 
    この かじり木に登ったおてんばは ショコラしかいない^^           
DSCF4289.jpg
 ( 2014年7月撮影 )






「ショコラ 癒しをありがとう
  どうか安らかに眠ってほしい^^」








posted by スティーヴィー・よんだー at 00:35| 北海道 ☔| Comment(24) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ちょこちょこお邪魔してますが、コメントは初めてです。
ショコラちゃん、みとってもらえて幸せなハムちゃんでしたね。
会ったことないのに写真と文章で泣かされてしまいました(;_;)
ほんとにかわいかったですね…
Posted by チョコ at 2016年07月23日 14:05
ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
カカカカ…((*゚Д゚*))カワユスッ♪

実は私もハムちゃんを飼ったことがあって♪
でも寿命が短いし悲しい思いをしてしまいますよね。

可愛い画像で癒しをありがとう(⌒∇⌒)
Posted by とうふ at 2016年07月23日 15:53
寿命の短い生き物ですから、お別れは覚悟の上でのことでしょうが、やっぱり悲しいですよね。よんだーさんの御宅で大切に飼われて幸せだったのではないでしょうか。
Posted by カノッチ at 2016年07月23日 19:31
今日は、お友達のインコちゃんもお星様になったと報告があって、ショコラちゃんもお星様になったと聞いて切なくて切なくて言葉になりません。

今、うちのインコ「ふく」と「ちゃみ」も、腫瘍と痙攣で毎日今日か今日かと不安で切ない日々を過ごしています。

小さな命は、お別れが早いですよね・・・
でも、ショコラちゃんは大切に育てられて、最後まで愛されて、最後の最後まで見守ってもらえて幸せでしたね♪

今はもう、痛くないよ。
苦しくないよ。
痙攣もしないよ。

今頃どこかに潜ってもふもふになって眠いっているのでしょうね♪
ショコラちゃん、可愛い癒やしを今までありがとう!!
Posted by メル at 2016年07月23日 22:33
はじめまして。
ご冥福をお祈りいたします。
Posted by トマト at 2016年07月23日 23:45
実は私も、5年にわたり4匹飼っていました
ちっぽけな生き物ですが、二年一緒にいると本当にいとおしいですね
いなくなった後は、レーズンやコーンを食べるたび、もらって喜んでいた かわいい姿が思い出されて胸がキューーっとなりました
二年超えは十分長生きですね
ご家族に愛されて、きっと幸せな一生だったことでしょう
Posted by にゃんころもち at 2016年07月23日 23:48
此方からもこんばんはヾ(*´ー`*)ノ゛

大切なペットが天に召されてはよんだーさん一家としては淋しく切ないですがご家族に見守られ旅立ったことはショコラちゃんお幸せです^^
生まれ変わって又よんだ―さん宅、傍にやってくるような気がします合掌。
Posted by ruszey at 2016年07月24日 00:00
小さいけれど、大きな存在の
家族がお星様になってしまい、
とてもさみしいですね。

ハムスターの寿命は人よりも
ずっと短いけれど、
大切にされて
とても幸せだったと思います。

ショコラちゃんのご冥福をお祈りします。
Posted by たこりん at 2016年07月24日 01:01
チョコさまへ
初コメントありがとうございます。
いつもお立ち寄りいただき嬉しいです。
ハムスターの飼育は3匹目ですが、
不思議と3匹ともに家族が揃っている時に看取っています。
何かお互いに感じるものがあるのでしょうかね〜^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月24日 17:56
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
とうふさまも飼ったことがあるのですね。
確かに寿命は短いけれど癒しの力は凄い大きな生き物だと思います^^
Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月24日 18:03
カノッチさまへ
コメントありがとうございます。
はい、覚悟の上の飼育でしたが別れは辛いものですね。
ショコラが幸せだと思ってくれていたとしたら、
とても嬉しく思います^^
Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月24日 18:09
メルさまへ
コメントありがとうございます。
私たち家族と一緒に暮らしたことを、
ショコラが幸せだったと思ってくれたのなら嬉しいことです。
「ふく」ちゃんと「ちゃみ」ちゃんは、
きっとメルさまの家族で良かったと思っているはずです^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月24日 18:15
トマトさまへ
はじめまして^^
コメントありがとうございます。
嬉しいです^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月24日 23:01
にゃんころもちさまへ
コメントありがとうございます。
にゃんころもちさまも飼っていた事があるのですね。
ホントに小さな身体ですが存在感は大きいです。
空っぽのケージはそのまま・・・
つい、朝晩の食事の準備をしてしまいそうになります^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月24日 23:06
ruszeyさまへ
コメントありがとうございます。
こんなに小さな身体なのに、存在感は大きいのです。
今でもケージの中に居るような気がして覗いてしまいます。
そうですね・・・
生まれ変わって傍に来てくれると、私も思います^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月24日 23:13
たこりんさまへ
コメントありがとうございます。
ホントに大きな存在のハムスターです。
居るだけで癒してくれる不思議な力を持っています。
幸せだったと思ってくれたのかな?
思ってくれていたなら嬉しいです^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月24日 23:16
おはようございます。
悲しいですよね・・・そして淋しいですよね
俺が東京に転勤になり・・・知り合いも居なく・・・寂しさを紛らわすために、ハムスターを飼いました・・・
可愛くて・・・
俺も2年ちょっとの付き合いだった・・・
あの可愛いお目目・・・しぐさ・・・
癒されました。
スティーヴィー・よんだー さん・・・
いつも優しい家族と一緒で羨ましいです。
Posted by @hiro at 2016年07月25日 07:48
@hiroさまへ
コメントありがとうございます。
こうして色々な方からコメントを頂いておりますが、
ハムスターを飼った経験のある方って意外と多いのですね。
ハムスターってペットの中でも癒しの力って最も大きな生き物なのかもしれませんね。
不思議な能力の持ち主です^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月25日 14:37
おはようございます。
ショコラちゃん 虹の橋を渡ったんですね。
2年越えはすごいです。
よんだーさん家族に大切に育てられ幸せでしたね。
家族に見守られて旅立ててショコラちゃんも嬉しかった
よね。ありがとうって旅立ったんじゃないかな。
ショコラちゃんのご冥福をお祈りします。
Posted by メープル at 2016年07月26日 07:02
メープルさまへ
コメントありがとうございます。
ショコラからたくさんの癒しをもらいました。
命が短いハムスター、どんな気持ちで過ごしたんだろう・・・
楽しく生きてくれたのかな?
そう思ってくれたなら嬉しいです^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月26日 20:08
初めましてganrefから参りました
ショコラちゃんのかわいい写真に惹かれてブログ読ませていただきました。優しいご家族に育てられてショコラちゃんはきっと幸せだったと思います。ブログからご家族の愛を感じました。小さな動物もそして私たちも生まれたからには素敵な毎日を送りたい、ご家族から愛されたショコラちゃんきっと幸せだったと思います。年老いたショコラちゃんのお写真とっても素敵ですね、なんともいえません。若いときの全身エネルギーにみなぎっているショコラちゃんもかわいいですが、年をとったショコラちゃんとってもかわいいです。何でもわかっているようなお顔をしていますね。時々寄らせていただきます。
Posted by mis.poco at 2016年07月27日 17:44
mis.pocoさまへ
コメントありがとうございます。
ようこそ、GANREFからお越しくださいました。
はい、何でも解っていたと思います。
ハムスターは私たちの会話を聞いてそれを理解していたと思います。
数日間留守にすることがわかると、いじけた素振りを見せたりしたのですから・・・
とっても頭がいいのですよ^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年07月27日 21:19
悲しいですね、、、

我が家は今猫がいますが、
昔は犬が一代目、二代目と家族でした、
看取った時は辛かったです、

お星さまになって今頃、別の世界を楽しんでいるのかな、、、です、、、
Posted by さっちゃん at 2016年08月03日 22:29
さっちゃんさまへ
コメントありがとうございます。
別れが辛いことが解っているのに飼いたくなるんですよね〜
でも、それぞれが幸せだったと思ってくれたなら嬉しいことですね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年08月05日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック