2016年11月04日

バド美が転職した !



久しぶりの更新・・・


IMGP0665.jpg
 (8月から我が家の一員となったキンクマ・ハムスター。
  クマというよりブタに似ていたので「ブータン」と名付けた^^)
 
 

記したい事がたくさん有りすぎて
何から始めたらいいのかわからないくらいだが

最新の我が家の大きな出来事
バド美の転職を記させていただこう









10月上旬ころから、バド美の様子が変で・・・

朝起きても吐き気がして調子が悪く、何度か職場を休んだ。


家内と私とで話しを聞いたところ、「会社を辞めたい」らしい。


女性の多い職場、何かと問題は起こるものだ

直属の上司に相談に乗ってもらい
部署異動などの提案もしてもらったが
バド美の頭の中では、もう結論が出てしまっていたようだ


私たち夫婦も言うだけの事は言って止めたが
「これ以上 精神的に病んでしまっては・・・」と思い
後は本人の意思に委ねた










IMGP4850.jpg
 (久しぶりのバードウオッチング、ベニマシコさんの群に遭遇した。
  これはオス、秋の景色に溶け込む色合いだ^^)

IMGP4885.jpg












私:「今日、ハローワークの前を通るから
       求人情報もらって来ようか?」
バド美:「うん」


親に思いを話し
上司にも退社の意向を伝え、ホッとしたのだろう
表情や口調に明るさが戻ってきた

10月25日、求人票の中から2軒をピックアップ
そのうちの1軒に定めてハローワークへ・・・

「履歴書を用意して志望の企業に提出するように」と指示を受け
すぐに私が証明写真を撮って履歴書を作成

翌日(26日)、志望先に直接履歴書を持参


27日午前中に志望先から電話・・・
「本日16時30分から筆記試験と面接を行います」


急な展開に本人も親も 多少慌て気味・・・











IMGP4803.jpg
 (こちらはベニマシコさんのメス)

IMGP4651.jpg
 










帰宅後・・・

家内:「どうだった?」
バド美:「面接は落ち着いて話せたけど・・・
     筆記試験の数学の計算問題が全然ダメだった。
     採否の結果は来週になると思うって言われた。」
私:「そうか、結果がどうであれ、
   どちらでも対応できるように準備しておかないとな・・・」
バド美:「うん」







そして週末・・・


「採否結果は来週」と言われていたのだが
29日(土曜日)午前中に電話があり
「志望の意思」を確認され・・・

その日の昼一くらいに「採用」の連絡を頂いた
「11月1日付で入社」とのことだ
やれやれ・・・
ホッとした^^






前職場は上司の計らいのおかげで
10月31日付での退社となった




10月末のほんの1週間足らずで、
あれよあれよとバド美の転職が決まった









実はこのところ、ある事で精神的にボロボロの私だったが
バド美に関わる不思議なくらいのスムーズな展開に
ちょっと救われたような気持ちがした








私の周りには「転職否定」の人が割り合い多く
相談者は「どんな事があっても我慢させるべきだ」と言う

私は幾度か転職してきた経緯がある
だから、「転職」に関して我が子への説得力は無い

でも、今まで巡って勤めてきた事を後悔した事は無く
全て自分にとって「プラスの経験」になっていると思っている

面接官の考え方もそれぞれで・・・
「ずいぶん転々と職を変えましたね」と言う人もいれば
「色々と経験を積んで来られましたね」と言ってくれる人もいる











IMGP2920.jpg
 (法事で函館にも行ってきた。
  函館の画像も後日アップさせて頂きたいと思っている。
  画像をクリックすると拡大、再クリックで最大になります^^)












バド美にとって、この「転職」がプラスになるのかどうか
それは後になって本人が一番判ることだ

前職場の上司がバド美に
「将来、結婚してアルバイトでも探すことがあったら
ここにおいでよ」と言ってくれたそうだ。


対人関係に悩み、苦しんできたバド美に
「力になってあげられなくてごめんね」と頭を下げてくれた上司。

その上司が
バド美が最後の挨拶に行った数時間後に私に電話をくれた
上司:「私の力不足で申し訳ありませんでした」


申し訳ないのは、こちらの方だ
急な退社で迷惑をかけてしまった
色々と改善の案を提示してくれたのに・・・

これまでバド美がお世話になったことに
お詫びと感謝の言葉を伝え、電話を切った







IMGP1667.jpg
 「ヨロシク!^^」












posted by スティーヴィー・よんだー at 21:25| 北海道 ☔| Comment(18) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バド美さんにとって良い転機になることを願います。
人間万事塞翁が馬ですからどう転ぶかは神のみぞ知るですが、すくなくともストレスで気を病むところにはいるべきではありません。新しい職場がのびのび力を尽くせると良いですね。
Posted by カノッチ at 2016年11月05日 00:04
実はいま転職したくてたまらない私です(;´∀`)
実はここだけの私、障害者雇用で働いている私で、いま体調不良で休んでいる私ですが、本社の方からまた来てほしいと言われました(;´∀`)
非常に悩んでいます。

バド美ちゃんが多少は嫌な事もあるかもしれないけれど、元気で働ける場所が一番です(^◇^)
Posted by さっちゃん at 2016年11月05日 19:24
色んなところで仕事するのも勉強になるし
人間関係も広がります。
バド美さんはまだまだ若いでしょうし
未来がいっぱいで、うらやましいですよ。
私も若いころは転職しまくりました(-。−;)

ハムスター、激カワですね(*^▽^*)
Posted by とうふ at 2016年11月05日 20:07
カノッチさまへ
コメントありがとうございます。
事務員としての責任は重そうですが、
今までの勤務先よりも気負わずに居られるみたいです。
給与は少なくなりますが、本人が納得の上決めたことなので
見守っていこうと思います^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年11月06日 11:12
さっちゃんさまへ
コメントありがとうございます。
さっちゃんさまという人材を欲している職場なのであれば、
私はそちらの選択がいいかと思います。
条件が合わないとか、その職場が嫌とかでないのであれば・・・です^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年11月06日 11:21
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
事務系の責任ある仕事を持たされるようです。
また、新しい環境で仕事を覚えるため、家で仕事内容をまとめて集中しているようです。
キンクマ・ハムスターは今まで飼ったハムスターの3倍ほどの大きさなので初めは圧倒されました^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年11月06日 21:59
こんばんはヾ(*´ー`*)ノ゛


御嬢さん、辛かっただろうと思うと親は更に胸苦しいと思います。

あたしも親の紹介で勤めた会社辞めたいと何度も訴え
だましだまされ、約7年勤務しました。

良かったのか悪かったか解りませんが当時を思いおこすと慢性気管支炎が長引きこのまま治らないかもと更に親に心配かけました精神的なものだろうと振り返ります^^


我が子となると話は別です^^
よんだーさん、、ハロワ行ったのですね^^
優しい−−です^^

良い出会いがあるといいですね!
Posted by ruszey at 2016年11月07日 00:02
おはようございます。
俺は転職否定組では、ありません、
短い人生・・・自分の違う可能性を探して進むって悪いことだと思いません。
何かを経験して・・・良い結果となったり後悔だったり・・・1つに縛られて・・・あの時・・・行動していたなら・・・って後悔だけはしたくないですよね。
新しい職場がすぐ見つかり・・・良かったですね。
これは転職が間違ってないって、事ですよー♫
久しぶりの更新で安心しました。
寒くなって来たから・・・首の具合を気にしてました。
良かった・・・。
Posted by @hiro at 2016年11月07日 07:17
ruszeyさまへ
コメントありがとうございます。
バド美が新しい職場で働き始めて・・・
高校の1学年先輩(面識はありませんでしたが)が居て
仕事を教えてくれているそうです。
ただ、その先輩が来年6月に退社するとのこと。
もう一人の事務員も居るのですが、あまりあてにならないらしく、バド美への期待が高いようなので仕事上の責任は重そうです。
家に帰って来ては毎日仕事のチェックをして頑張っています^^
Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年11月07日 17:51
@hiroさまへ
コメントありがとうございます。
そうですね、同じところで長く勤める事も大事だけど、
色々な職場で経験することも「アリ」だと思います。
バド美、心機一転で頑張ってますよ!
私の首は・・・
やっぱり寒くなると痛みますね。
でも、痛みにも慣れてきたというか・・・うまく付き合えるようになったように思います^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年11月07日 17:56
よんだーさん、こんばんはヾ(*´ー`*)ノ゛


どーしょうも無くなる前、余力あるうちに、
新たな道を斬り開く事

転職という転機だと思う
心新たに人に恵まれること祈ります^^


それででも、、、
家計守りたい

大黒柱は大黒柱であって欲しいと言う願いも

否定組なのかも知れません(^^ゞ









上手く行くか行かないかは別として。
Posted by ruszey at 2016年11月07日 21:19
ずいぶんと更新されていませんでしたが、そういうことでしたか
離婚も転職も、傷が浅いうちがいいこともあるので、よい転機となりますように
Posted by にゃんころもち at 2016年11月08日 00:06
ruszeyさまへ
コメントありがとうございます。
確かに、大黒柱はそう簡単に転職を考えてはいけません。
私が世帯を構えてからの転職は、しっかりと次の仕事を決めてからのことでした。
家内には気苦労をかけてしまいましたが、
決して無駄では無かったと思います^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年11月08日 17:30
にゃんころもちさまへ
コメントありがとうございます。
バド美にはいい社会勉強になったと思います。
現在、新しい仕事に打ち込む事に集中しています。
私もバド美にとって、よい転機となるよう願っています^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年11月08日 17:38
いろいろと大変だったようですね。転職について色々と言われる方々がいるのも事実、本当に精神的にもとことん落ち込んだ人間にしかわかりませんよね。

私も経験組なんでとりあえず即決よりも一旦少しだけ時を待てば・・・と言います。そこで落ち着く方がいるのも事実、辞めるならいつでも辞めれると言う事もあらためて言ってあげれれば元気になる方もいます。転職は決してマイナスではない、どっちにしても自己責任ですからね。
Posted by デブかわドットコム at 2016年11月10日 15:12
バド美さん、転職おめでとうございます♪
するっ、と、そうなったことは、運命だと思います。
きっとバド美さんにとって、人生の転機で今後の糧になる経験が出来ることと信じます(^_-)-☆

我慢が限界に来ても頑なにがんばった結果
心が病んでしまったら、大変ですし!
きっと、転職は良い結果につながりますよ〜♪

Posted by 冷奴 at 2016年11月10日 21:10
デブかわドットコムさまへ
コメントありがとうございます。
娘の職場、女性が多くて・・・
それでも味方の方が圧倒的に多かったのですがね〜
2名の先輩が大きなネックとなってしまったようです。
退職してから、その職場の人たちから食事に誘われ
日々引っ張りだこ状態の人気者で幸せ者です。
そんな姿を観ると、もうちょっと我慢していれば・・・と思ってしまいます^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年11月11日 17:56
冷奴さまへ
コメントありがとうございます。
あまりのスピード展開に私も驚いています。
この数日、元の職場の人たちから食事に誘われ、
毎日のように代わる代わる呼んで頂いている幸せ者です。
そんな姿を観ると、辞めたのが勿体ないと思ってしまいます。
でも、本人が決断したこと・・・
見守っていこうと思います^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年11月11日 18:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック