2016年12月18日

球児の住む角田市へ 〜 宮城県訪問記 (その3)^^



宮城県滞在3日目

朝食を済ませると、球児を職場へ・・・

働いている球児には申し訳ないが
私たち3人は今日も観光へと繰り出した^^




まずは「角田宇宙センター」へ

「宇宙開発展示室」へ訪れた
IMGP9810-1.jpg


IMGP9807-1.jpg





IMGP9742-1.jpg



ここはロケットの心臓部となる
エンジンの研究・開発を行っている機関だ



IMGP9740-1.jpg





入口にはグッズの販売機

IMGP9752-1.jpg





IMGP9753-1.jpg


ロケットだけでなく
人工衛星のエンジン等の研究・開発も行っている



IMGP9768-1.jpg


IMGP9804-1.jpg




次に角田市の西隣りに位置する白石市へ・・・
目指すは白石城(しろいしじょう)だ

IMGP9815-1.jpg



IMGP9832-1.jpg


仙台藩伊達氏の支城として用いられ
片倉氏が代々居住した


IMGP9828-1.jpg



九州の八代城などと並んで
江戸幕府の一国一城制の対象外とされて明治維新まで存続した


IMGP9845-1.jpg




鎌倉時代に築城されたが
明治初頭の廃城令によりほとんどの建物が破却された(1875年)

1995年に木造部分が復元され
現在のこの形になっている


IMGP9868-1.jpg




最近、城に興味を持ち始めたところなので
面白みのある見学となった
北海道と宮城県・福島県は
何かと縁の深い関係にあるようで・・・



IMGP9872-1.jpg







室蘭市に隣接する伊達市と福島県の伊達市
同じ名称の自治体が在るのは珍しいが
どちらも伊達氏と関係のある市名だ


これまた室蘭に隣接する登別市には片倉町があるが
片倉氏が登別を開拓のため仙台から訪れた事から町名もそこに由来する



IMGP9921-1.jpg




また、北海道伊達市に郷土資料館があり
私たちが宮城に訪れる一月前にたまたま立ち寄った




その時に館長さんが説明をしてくれた内容の一部は・・・


館長:「この資料館の周りにある樹木は
   昔、宮城県の角田市というところから運んだものなんですよ」

家内&私:「えー?!!」

私:「実は数か月前に、息子が角田市に勤務異動になりまして、
  来月そこに家族で訪ねる予定をしているのですよ」

館長:「えー?!!
    それは! なんと奇遇な・・・」

私:「白石城にも行く予定なのです」

館長:「そうですか・・・
   今日は、そこに訪れるための予習になりましたね。
   ぜひ楽しんで来てください^^」





ちなみに、この資料館は北海道伊達市の「道の駅」裏手にあり
道の駅には野菜を購入しにしょっちゅう訪れていた

資料館の前も幾度となく通り過ぎていたのだが
この日は何かに導かれるように立ち寄ったような気がする

後から思うと何とも不思議な気持ちになる








それはさておき・・・

白石城の裏手には
 
IMGP9922-1.jpg

第18代横綱 大砲萬右衛門(角張萬治)の等寸像


IMGP9924-1.jpg






さらにその脇には

IMGP9929-1.jpg

白石の鎮守「神明社」があった

IMGP9939-1.jpg



おみくじを引くと・・・
私は新潟の時と同様、大吉だった^^
でも、最近イイ事は続かないが・・・(^_^;)






IMGP9927-1.jpg















白石城を出て、再び角田へと向かった

DSCF6481-1.jpg






その途中、このコンビニに寄って・・・

DSCF6487-1.jpg





球児のおススメを3人で食べた

DSCF6491-1.jpg

2個を3人で・・・
(ちなみに、球児の特におススメは
 右側の「冷凍みかん」)

美味かった〜^^








DSCF6493-1.jpg













3日目の最終目的地、スペースタワー・コスモハウスへ





角田市は、冒頭に紹介させて頂いた「角田宇宙センター」があることから
「宇宙」をテーマとして「明日の宇宙を拓くまちづくり事業」を展開している

平成2年から台山公園を拠点に「宇宙関連施設」として
H-U実物大模型、スペースタワー、コスモハウスという3つの施設を整備した





H-U実物大模型

IMGP9957-1.jpg

2トン級の静止衛星打ち上げ能力を実現させた
日本初の純国産型ロケットの実物大(全長49m、直径4m)






H-Uの左に写っているのがスペースタワー

IMGP0035-1.jpg

高さ44.9m、建床面積69u







スペースタワーのエレベーターで展望室へ・・・
IMGP9975.jpg






IMGP9978-1.jpg

市内が一望できる


IMGP9979.jpg
画像中央部にあるのが角田駅だ^^




コスモハウス内
IMGP9986-1.jpg



IMGP9991-1.jpg



IMGP9984-2.jpg



IMGP9997-1.jpg



IMGP0013-1.jpg



IMGP0006-1.jpg





この日、角田市は「かくだふるさと夏まつり」が開催されており
このスペースタワー・コスモハウスも無料開放


開館時間も通常の17時から21時に延長されていて
私たちはラッキーな日に訪れる事ができたようだ^^




角田市のゆるキャラ「ひかりちゃん」

IMGP0041.jpg

IMGP0042.jpg

IMGP0044-2.jpg

なぜかわからないが、私のカメラに向かって
色々とポーズをとってくれた^^




この日の夕食は球児の店のピザを食べた
美味かった〜^^


つづく・・・
(宮城訪問記は次回が最終回です^^)






posted by スティーヴィー・よんだー at 23:21| 北海道 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい旅ですねぇ(^▽^)

グッズの自動販売機、おもしろーい!
やりたーい!

ミニストップのパフェ・・・・・
食べたすぎる・・・・ヾ(。>&#65103;<。)ノ

ひかりちゃんも超かわいい♪
Posted by とうふ at 2016年12月20日 18:01
こんばんは。
ご子息様のお住まいの角田市へ・・・
素敵な旅行ができましたね。

ご子息様がここにいらっしゃらなければ
行くことの少ないところでは・・・
貴重な体験ができて最高ですね。

楽しく拝見させていただいています。
Posted by aisuc at 2016年12月21日 19:02
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
こういう自販機はワクワクしますね、
でも買いませんでしたが・・・(笑)
球児おススメの「冷凍みかん」ホントに美味かったです^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年12月21日 21:09
aisucさまへ
コメントありがとうございます。
そうですね、球児がそこに居なかったら、
ほぼ100%行くことは無かったと思います。
新潟に居た時も同じ事が言えます。
今度は何処に異動になることやら・・・
あまり遠くなってしまうと、遊びに行くことも
ままならなくなってしまうかもしれませんね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2016年12月21日 21:13
来年もよろしくお願いします。
よいお年を。(^O^)
Posted by カノッチ at 2016年12月31日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445037440

この記事へのトラックバック