2017年03月25日

球児の住む音更(おとふけ)へ^^

071A4650-3.jpg
 (※ 各画像クリックすると拡大できます^^



2月1日付で球児が音更(帯広の隣り)に異動になってから
初めて球児の住む町を訪ねてみた



室蘭から高速道路で約3時間
道東道は長いトンネルが多く、時間が長〜く感じられた






バド美の車でやって来た^^
DSC00373.jpg




球児の職場で部屋の鍵を受け取り
アパートへ・・・


到着して、最初にした事は
例のごとく 部屋の掃除から・・・


前回の角田市(宮城県)のアパートより
かなり綺麗な状態だったので 早く終わった^^


夜、球児が勤務を終えて帰って来た
宮城に居た時より顔が少しふっくらしている


忙しいながらも落ち着いているようだ
室蘭から持って行った家内の手料理を4人で食べた^^








2日目・・・

以前から私は「道東に行ったらタンチョウさんの写真を撮りたい!」
と思っていたので 今回の音更訪問に付随して計画を立てていた^^

071A4215.jpg




訪れたのは阿寒町の「阿寒国際ツルセンター」

DSC00323.jpg




他にもタンチョウさんをウオッチング出来る場所はあるのだが
とりあえず“音更から一番近い場所”という事でここを選択した

DSC00318.jpg


071A4057-1.jpg





家内とバド美もこの施設内を見学したり

DSC00308.jpg





タンチョウさんを撮影したりしていたが 飽きたらしく・・・

DSC00316.jpg









館内からもウオッチングができる^^

DSC00293.jpg




DSC00311.jpg









私はもう少し撮影時間がほしいので
2人には隣接する道の駅“阿寒丹頂の里“で
時間をつぶしてもらった

DSC00325.jpg










ピーク時は何百ものタンチョウさんを観られるそうだが

071A4142.jpg





071A4658.jpg





この時の数はおよそ30羽ほどだろうか

071A4729.jpg






飛翔姿があまり撮れなかったのは ちょっと残念

071A3886-3.jpg




071A4660.jpg



それでも結構近くまで寄って来てくれたので


071A4535-3.jpg(成鳥)




その大きさと美しさを感じ取ることが出来たので嬉しかった^^



071A4474.jpg(若鳥)












ハクチョウさんが・・・

071A3908-1.jpg

数えきれないほどたくさん居た

071A4692.jpg


071A4695.jpg


071A4675-3.jpg













タンチョウさんは跳ねるのがお好きなようで・・・


「あらよっ!」
071A4266.jpg


「えいやっ!」
071A4284.jpg


「とりゃあぁー!」
071A4272.jpg

と・・・
面白い画が撮れた^^








1時間ほどの限られた時間だったが
憧れのタンチョウさんの撮影を楽しむ事ができた^^

DSC00319.jpg










道の駅“阿寒丹頂の里“でバド美・家内と合流

DSC00327.jpg





初のエゾシカ・メニューに挑戦!

DSC00328.jpg













音更に戻り夕食は・・・

バド美のリクエストは“豚丼”を食べること
帯広市内には豚丼の店がたくさんあるのだが

DSC00279.jpg


一番近いところ
音更にある“ぶたいち”という店に入ってみた

DSC00283.jpg
脂身が少なく、柔らかくて美味かった^^



球児は勤務が22時になるので
持ち帰りの豚丼を購入した










3日目
最終日は球児と休みを合わせられたので
1日だけ4人で行動する事ができた^^



シーズンオフの然別湖(しかりべつこ)

IMGP7217.jpg

イベントで使った 氷のかまくらが並んでいた







“うりまく“という道の駅に立ち寄った

DSC00355.jpg

漢字では“瓜幕”と書くようだ




馬のグッズや写真が並べてあり・・・

DSC00360.jpg




バド美はこれに乗って記念撮影した^^

DSC00357.jpg











移動中 マガンさんの群れに遭遇したのだが

071A4858-1.jpg

カメラが間に合わず あまり撮れなかった




マガンさんの群れの横にはハクチョウさんの家族が・・・

071A4498.jpg

気持ち良さそうに飛んでいた^^










道の駅“おとふけ”に立ち寄ると・・・

DSC00277.jpg

残念ながら振替休日(^_^;)








帰りは帯広駅でお土産物を調達

DSC00382.jpg






夕食は球児のリクエストで回転寿司へ・・・
「小食になった」と言う割には、たらふく食う球児だった(^_^;)






球児の部屋に戻り荷物を積んで
音更を出発したのが20時ころ

3日間天候に恵まれたが
帰路だけは終始雪に見舞われてしまった

平日の割に道路が混みあったのと
雪のため速度制限されていたこともあり
我が家に着いたのは夜中の1時

若干強行的なスケジュールだったので
ドッと疲れが押し寄せた







ところで・・・
帯広は豚丼の他、スイーツもたくさんの種類がある
せっかくネットでリサーチしてあったのに1軒も行けなかった
スイーツは次の機会に・・・^^





今回のお土産は・・・^^↓↓↓
DSC00398.jpg





また 行きたいな・・・^^

071A3929-1.jpg






071A3849-3.jpg



冬のオホーツクもいいかも・・・



でも
寒いんだろうな・・・^^




球児はいつまで音更勤務に
なるのかな・・・







posted by スティーヴィー・よんだー at 21:53| 北海道 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タンチョウツルって北海道でしか見られないのかな?
見てて何かスゴイな〜って(o^―^o)

私も馬に乗って記念撮影したいわ〜〜〜('◇')ゞ
豚丼も食べた〜い!
Posted by とうふ at 2017年03月26日 05:33
おはようございます。

タンチョウの素敵な一つひとつの描写、お見事です。
同じ道東に住んでいても、なかなか行けないタンチョウ撮りです。
羨ましいです。

家族揃っても食事、良いですね。
Posted by aisuc at 2017年03月26日 07:42
タンチョウ、美しい姿ですね(*´▽`*)
美しく躍動感ある姿に心奪われました♪

北海道、いいですね♪

球児さんに頻繁に会えそうですね(*´▽`*)

家族の絆、いいですね♪
Posted by さっちゃん at 2017年03月26日 07:53
よんだーさん、こんばんはヾ(*´ー`*)ノ゛

優しくて子煩悩なお父さんなんだと実感しました^^
Posted by ruszey at 2017年03月27日 00:39
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
タンチョウは北海道の、主に道東でしか観られません。
多少は他の地域でも観られるようですが、
これだけまとまって観られるのは道東に限られます。
昨年、登別で2羽だけ確認されました。
豚丼、ちょっと高いかと思いますが美味しかったですよ〜^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年03月27日 18:21
aisucさまへ
コメントありがとうございます。
GANREFのRyuuさまから「意外だ」とコメント頂きましたが、
aisucさまが「なかなか行けない」というのは、もっと意外かと思われます。
確かに、近いから行けるというわけでもないですよね。
aisucさまだから撮れる流氷とか・・・色々ありますから
みんなで分担して見せ合えば、それでいいのだと思います^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年03月27日 18:25
さっちゃんさまへ
コメントありがとうございます。
タンチョウ、美しかったです。
でも、初めての撮影だったので、若干の緊張がありました。
球児と頻繁に・・・というのは無理かもしれませんが、
北海道外に居るよりは行き来がしやすくなりましたね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年03月27日 18:28
ruszeyさまへ
コメントありがとうございます。
他の親御さんから見ると「過保護」と言われるかもしれませんね〜
でも、若干天然なところのある球児を放っておけないのが正直なところです^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年03月27日 18:31
スティーヴィー・よんだーさん、今晩は。
タンチョウやオオハクチョウとの出会い、素晴ら
しい出会いになりましたね。青空の中、タンチョ
ウの舞いや、子供との触れ合い、そして何よりも
球児さんとの久しぶりの出会い、バド美ちゃん交
えての家族での楽しい食事、良いですね。
Posted by 闘将・N at 2017年03月28日 16:59
闘将・Nさまへ
コメントありがとうございます。
初めてのタンチョウさん撮影はとても楽しめました。
ハクチョウさんは室蘭近郊と比べると規模が違い数の多さに圧倒され、さすが道東だなと実感しました。
久しぶりの4人での食事、楽しく過ごすことができたのですが、
時間の経過の早さをいつもに増して強く感じました^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年03月29日 14:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック