2017年04月22日

(室蘭市)港の文学館 ^^


DSC00788.jpg

 (※ 各画像クリックすると拡大できます^^



室蘭の文学・文化の創造の拠点として市民から親しまれるこの施設は
昭和63年に旧海員会館に開館したが建物老朽化のため
平成25年に旧プロヴィデンス(ビア・レストラン)に移転した。





DSCF6192.jpg






旧プロヴィデンスの内外装は殆どが残されており
当時ここに食事をしに来た我々の世代は懐かしく思う建物だ^^

IMGP4126.jpg









IMGP4166.jpg






レトロな内装を観るだけでも楽しめる^^






IMGP4127.jpg










IMGP4256.jpg





芥川賞作家の八木義徳、三浦清宏、長嶋有は室蘭出身であり
記念室には彼らの文庫が12,000冊保管されている。





DSCF6197.jpg







その他の文化著名人(小説家・コミック作家など)の原稿や写真も展示、
また、市民グループの作品等も展示されている。








DSCF6202.jpg










IMGP4229.jpg







時折、フルートやピアノ、合唱など
小演奏会が開かれることもある。







DSCF6199.jpg










DSCF6201.jpg






2階にはちょっとしたカフェ・スペースがある







IMGP4152.jpg








私は文学や芸能人はあまり詳しくない
この文学館で室蘭市にゆかりのある人物で私が知っているのは・・・



八木義徳さんは、生前私が宅配便のドライバーだったころ
何度かご自宅に配達で伺ったので顔は解っていた








IMGP4225.jpg










篠原勝之さんは、「クマさん」の愛称で自らを“ゲージツ家”と称し
一時、昼のTV番組「笑っていいとも」のレギュラーで出演していた記憶がある

IMGP4285.jpg












いがらしゆみこさんのアニメ「キャンディキャンディ」は
家内や私の世代、小学校の頃に流行った有名な人気アニメだ

IMGP4282.jpg








無知な私は以上の3人しか知らなかった (^_^;)








DSCF6196.jpg







なぜ私がここに訪れたかというと・・・
義姪が嘱託でここに勤務しているから
一度はどんな施設なのか行ってみなければということで・・・






IMGP4147.jpg







機会があれば再度訪れて
この次はゆっくりと室蘭の文学に触れてみようかな
などと思っている^^






IMGP4205.jpg








「港の文学館」を紹介している室蘭市のホームページはこちら↓↓↓
http://www.city.muroran.lg.jp/main/shisetsu/minatonobungakukan.html


IMGP4159.jpg


「港の文学館」のフェイスブックはこちら↓↓↓
https://www.facebook.com/1438583856448521/









IMGP4181.jpg










DSC00795.jpg





 みなさまも
   機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか?・・・^^









posted by スティーヴィー・よんだー at 20:05| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 室蘭市のスポット紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒電話やライトやステンドグラスのお写真、いいですね♪
素敵なところですね(^^♪

実は活字は苦手なのです(大汗。
活字が得意で本など書ける人は憧れます♪
絵本は大好きなのですがね(^^♪
Posted by さっちゃん at 2017年04月23日 00:44
(☆´Å')b○o。○o。オハヨ-ゴザイマス。o○。o○

うちの地元にも似た感じのとこがあったような・・・
でも行ったことがありません。
何か発見とかあるかもしれませんね(⌒∇⌒)

黒電話、回してみたーーーい☆
Posted by とうふ at 2017年04月23日 05:40
初めましてかな?(古希を迎えると物覚えが??)

懐かしい人、物がたくさんありました。ありがとうございます。

「港の文学館」・・・さいたまの次に行きたい所が出来てしまった。(何時か娘におねだりしよう)

「キャンディキャンディ」、娘が見ていたなぁ〜〜
Posted by パンダママ at 2017年04月23日 18:38
さっちゃんさまへ
コメントありがとうございます。
実は、私も活字は苦手なんですよ。
小さいころからあまり本を読む習慣が無くて・・・
学生のころ、作文を書くのが大嫌いでした。
文章を書くのが得意な人はホント羨ましいです。
それでも何とかブログの文章は下手くそながらも頑張ってます^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年04月25日 10:38
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
はい、私も身近にありながら一度も行ったことがなかった場所です。
新しい発見ありましたよ〜
とうふさまも機会を作って行ってみてはいかがでしょうか?
黒電話・・・そうか、とうふさまの年代ではプッシュ式ですからね。
ちなみに「0」の多い電話番号にかけるのは時間がかかるのですよ。
理由はお父様に聞いてみてくださいね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年04月25日 10:46
パンダママさまへ
コメントありがとうございます。
一番行ってみたい場所は「さいたま」にあるのですね。
何があるのでしょうか?・・・
機会があったら北海道、訪れてみてください。
よく、「夏に北海道に涼みに行こう」と言って
昔は訪れる方が多かったようですが、
最近は北海道も温暖化の為か暑くなってきてしまいました。
春か秋に来られるのがベターかと思います^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年04月25日 10:53
今度行ってみたいと思います。
Posted by カノッチ at 2017年05月07日 10:47
カノッチさまへ
コメントありがとうございます。
室蘭にお帰りの際に時間がありましたら行ってみてください。
この分野は私よりもカノッチさまの方が興味あるかと思います^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年05月11日 21:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック