2017年11月25日

崎守埠頭に新ガントリークレーン設置^^(11月26日追記あり)



室蘭市崎守埠頭に既設の荷役機械「ガントリークレーン」が
老朽化のため更新となる

その新しいクレーンが10月28日に到着し設置された


IMGP4248.jpg(手前の青色が新、奥の赤色が旧)
※ 各画像クリックすると拡大できます^^











室蘭市のマスコット・キャラクター
         「くじらん」が描かれている

IMGP3868.jpg












高さ約55m、重さ約670t
コンピュータ制御による安全装置を装備し
一度に30.5tのコンテナを積み下ろし可能だ

IMGP3865.jpg





また、高さ40mまで持ち上げる事ができる

総合能力は既存のクレーンの約1.4倍となる















大型重量物輸送船
天佑(全長148.3 m、全幅26.7 m、8,480 t)

IMGP3708.jpg





この船で大分県の三井造船で建造された
新クレーンを室蘭まで運搬した

DSC03662.jpg


















旧クレーンは1970年(昭和45年)に完成し
横浜港で使用していたもので
室蘭市が横浜市の埠頭公社から無償で譲り受けたものだ

071A7954.jpg


12月中旬に新クレーン稼働開始とともに引退し
2018年3月下旬までに解体・撤去される予定だ





2004年4月に公開された
劇場版名探偵コナンの「銀翼の奇術師」(ぎんよくのマジシャン)は
室蘭市が舞台となり、クライマックスには航空機が崎守埠頭に緊急着陸し
このクレーンにぶつかって停止する・・・というストーリーだった



IMGP3731.jpg








また、室蘭夜景の1スポットとしても
人気のあるクレーンなので
新クレーンがライトアップされるとはいえ
撤去されてしまうのは非常に残念なことに思う




2017.9.16.jpg













2019年にはJXTG室蘭製造所が閉鎖される
これにより美しい工場夜景が大幅に縮小されてしまう

IMGP2848.jpg(2017.9.16)












ちょっと寂しい話題が続いてしまったが・・・

IMGP3867.jpg




本日(11月25日)放映されるNHKの「ブラタモリ・室蘭編」で
このクレーンも映し出されるだろうか・・・
楽しみだ^^





追記(11月26日)
旧ガントリークレーンの画像をインスタグラムにアップしたところ
ロシア人のお医者さんがコメントを送って下さった^^


ロシアの男性:「It looks like a huge stool!」
       (私にはこれが巨大な椅子のように観える)

私:「Thank you very much. It is a gantry crane of Muroran port retiring this year.
   (このクレーンは、今年引退するのですよ)

ロシアの男性:「He does not look old.
         I am sure that in Russia he would have been
         exploited for another 50 years!」
        (私にはそんな年寄りには観えない。
         彼はロシアでなら、あと50年は活躍できるはずだ!」

 英語力の無い私の翻訳なので、正確ではないだろうが
 おおよそは、そのような事を言ってくれているのだと思う

 海外の方の観点の相違・発想には感心することが多い
 このロシア人男性は、きっと物を大事にする方なのだろうと思う^^











posted by スティーヴィー・よんだー at 01:47| 北海道 ☔| Comment(8) | 室蘭市のスポット紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大空に大型クレーン二台、かっこいいですね。
今まで頑張ってきたクレーンも世代交代ですね。
本日ですね。「ブラタモリ・室蘭編」、楽しみにしています。
Posted by aisuc at 2017年11月25日 09:40
これがガントリークレーンと言う名前だとゆうことを
この前放送の「プレバト」で知りました。
夜景に栄えるんですよね(^▽^)
Posted by とうふ at 2017年11月26日 05:37
クレーン、カッコいいですね(´▽`*)

新、旧、文明で貴重なお写真ですね♪

貴重なお写真を拝見出来嬉しいです(´▽`*)

Posted by さっちゃん at 2017年11月26日 08:54
aisucさまへ
コメントありがとうございます。
ブラタモリ、録画して観ました。
室蘭に住んでいながらも、知らない事が結構多く驚きでした。
特に、イタンキ浜の砂は「鳴り砂」と呼ばれるのは有名ですが、
「砂鉄」というのは初めて知りました^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年11月26日 17:31
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
はい!クレーンといえども、これだけの大きさとなると
夜景の中でもしっかりと存在感を現わしてくれますね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年11月26日 17:34
さっちゃんさまへ
コメントありがとうございます。
確かに、現在でしか撮れない画像となってしまいました。
来年3月には赤いクレーンが無いのかと思うと
やはり寂しい気持ちになりますね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年11月26日 17:36
新旧交代、うれしくも寂しくもあります。長崎には明治のカンチレバークレーン、戦艦武蔵建造に使ったガントリークレーンがまだ残っているから、歴史構造物になるまで崎守のガントリークレーンにも活躍して欲しかったなあ。
Posted by カノッチ at 2017年11月28日 11:56
カノッチさまへ
コメントありがとうございます。
そうですね、残してほしかったですね〜
でも、既に解体が決まって市の入札も終わってしまいました(^_^;)

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2017年12月02日 15:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: