2018年06月28日

庭に スズメバチの巣!!^^

6月28日、室蘭民報の朝刊に
「スズメバチの巣が急増、注意!」という内容の記事が載った


実は我が家では4日ほど前に庭のツツジの木に巣を発見
撤去したばかりだった


IMGP0140.jpg


「おお!
ウチは 流行の先端を行ってるんだなあ・・・^^」
と、さほど危機感も無く、その記事を読んでいた



そもそもスズメバチって、
危害を加えなければ襲って来ないし
害虫でもない。
ただし、刺激をして刺されてしまうと
毒を持っているので命に係わることがある。



巣があった場所が、我が家の庭の道路っぷち
近所の子供たちも歩く場所なので撤去することにした




長さは約10p、直径約7p
とっくりを逆さにしたような形だ

IMGP0214.jpg




ネットで調べたところ
種類は「コガタスズメバチ」で
性格は「オオスズメバチ」と比して温厚ということだ

071A5562.jpg
  毎年2〜3匹が庭のベニシタンの蜜を吸いに来ている^^





巣がこのくらいの大きさの時には
女王蜂が1匹だけで子育てをする、とのことなので
彼女が外出している時を見計らって、
こそっと撤去させてもらった^^






もし、この世のスズメバチが全て居なくなってしまったとしたら・・・
害虫など昆虫の数が限りなく増えてしまうそうだ


「クロスズメバチ」は農作物を食べる害虫を食べてくれるし、
幼虫は健康食品にもなるので、農家ではありがたい種類でもある。


「オオスズメバチ」は国内で最も大きく凶暴な種類だが、
外来種の「セイヨウミツバチ」を駆除してくれる。


ひとつの巣に居る「キイロスズメバチ」は、
昆虫を10万〜数百万匹食べると言われている。
言い方を変えると「キイロスズメバチ」の巣をひとつ駆除すると、
10万〜数百万匹の昆虫(害虫)が減らないことになる。


そう、彼らは様々な害虫が増えるのを抑制してくれている
ある意味、生態系を守ってくれているとも言えるのだ




IMGP0193.jpg
 おっと!カメラのシャッター音に反応したのか、飛び出して来た!





人間の居住エリアの巣は、
危険を伴うので駆除はやむを得ないが
自然界でのスズメバチの巣は、
そっと見守る事が大事だということが解った^^









posted by スティーヴィー・よんだー at 23:08| 北海道 ☔| Comment(10) | 虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
☆*:;;;;;:*☆こんばんは☆*:;;;;;:*☆

私は、これでもか!ってくらい
虫がキライなので
ハチもゴキブリも同じですヾ(.;.;゚Д゚)ノ

でも、よんだーさんの
綺麗な写真は好きですよ(⌒∇⌒)
Posted by とうふ at 2018年06月29日 00:09
おはようございます。

「生態系を守る」と言えるスズメバチ
怖い、コワイと思っていたハチですが、
たいへん勉強させていただきました。

Posted by aisuc at 2018年06月29日 08:40
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
そうだ、とうふさまは虫が嫌いだったのですね。
ごめんなさい!
私のブログに長居は無用ですので
さらっと流してくださいませ^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2018年06月29日 18:07
aisucさまへ
コメントありがとうございます。
スズメバチが庭に巣を作ったことで、
こうして調べて解ったことです。
私も固定概念で、スズメバチは害虫だと思っていましたが、
すっかり見方が変わりました。
とはいえ、やはり近寄ると怖いですよね^^


Posted by スティーヴィー・よんだー at 2018年06月29日 18:17
スズメバチって、大きいですよね!

数年前にうちの近所でハチみたいな色かたちをした超大型の虫(後でスズメバチと分かりました。大きすぎて蜂だと気づかないレベルでしたw)が飛ぶようになり、大騒ぎになったことがあります。

それにしても、ハチが昆虫を食べるのを今回初めて知りました。

てっきり、花の蜜を食べているのとばかり思っていました。

一時、ハチが日本から一斉にいなくなる謎の現象が話題になったことがありますが、ハチがいないと人が困るのですね・・・

色々と勉強になりました。
Posted by りんママ at 2018年06月30日 02:43
りんママさまへ
コメントありがとうございます。
りんママさまが観た超大型の蜂は、
おそらくオオスズメバチなのでしょうね。
私のところに居るのはコガタスズメバチで2.5pほどですが、
オオスズメバチは5pほどもあるそうです。
私は観たことがありませんが、5pというとカブトムシくらいでしょうから、
想像しただけでゾッとします。
昆虫を食べるといっても、我が家のコガタスズメバチは
平和にベニシタンの蜜を吸っています^^


Posted by スティーヴィー・よんだー at 2018年06月30日 21:07
先日は返信コメント書いたつもりになっていて
忘れてました。失礼な事してごめんなさい。

自然界での蜂さんも人間に被害がある事から
巣は撤去ってありますよね。
森の中の人の来ない所に作ってくれるなら問題はないけど。
蜂さんにしたら迷惑な事になるね^^;;
自然の中で上手く回っていくといいね。
Posted by Apricot*Candy at 2018年07月01日 19:19
Apricot*Candyさまへ
コメントありがとうございます。
熊やシカが人里に下りて来るようになったのも、
このスズメバチが住宅街に多くなってきたことも、
全て人間が自然環境を壊してしまった証なのだと思います。
温暖化で全ての生態系が変わってきている事も人間のせい。
どうにかならないのか?と考えれば考えるほど、
何もできない自分を、はがゆく思います。

あっ、
ブログのコメントに対する返信は義務ではないので、
気にしないでくださいね、
いつもご訪問ありがとうございます^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2018年07月02日 09:13
コガタスズメバチで良かったですね。しかし刺されるとけっこう痛い。干してあるTシャツの中に入り込んでいることに気づかず、そのままシャツを着てしまい刺されたことがあります。(^▽^;)
Posted by カノッチ at 2018年07月03日 14:57
カノッチさまへ
コメントありがとうございます。
オオスズメバチは観たことがありませんが、
想像以上の大きさなんですってね!
考えただけでゾッとします。

あらら・・・
カノッチさまはスズメバチで
痛い思いをされたことがあるのですね、
命にかかわることもあるので、気を付けなければいけませんね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2018年07月06日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: