2018年09月07日

地震から24時間経過

8月6日午前3時ころ北海道で起きた地震
室蘭は震度5でした
我が家の被害は最小限で済みました

約24時間経ちましたが
地震発生以来の停電と余震が続いています

電気は発電機を使用していますが
燃料の調達が困難になりつつあるので 長引くとつらいものがあります。
食糧は万が一に備え備蓄したものを食べています
幸い、断水は免れたのでそれは助かりました。

北海道全域が停電、過去に無いことです
札幌や日高方面では大きな被害が出ているようです

ツイッターやblogramでのみなさまのメッセージありがとうございます
余震に怯えながらも家族四人で力を合わせて頑張っています

とりいそぎ「無事」の報告をさせていただきます。



posted by スティーヴィー・よんだー at 03:21| 北海道 ☔| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お見舞い申しあげます。
本当に大変ですね。

当地はお陰様で24時間後に電力回復です。
今、TVの報道での被害の大きさに驚いているところです。
電力に感謝しているところです。

どうぞお気を付けください。
Posted by aisuc. at 2018年09月07日 08:32
よんだーさん。文面からご家族の皆さまも大丈夫なようで安心しました。今からの復旧は長く大変だと思いますがこんな時は男が頑張らねば‼息子さんと一緒に家族の生活を支えてあげて下さい。頑張って‼
Posted by デブかわドットコム at 2018年09月07日 17:08
スティーヴィー・よんだーさん、今晩は。
大変大きな地震でしたが、家族の皆様が無事で
良かったです。政府も動き出していますので間
もなくライフラインも復旧すると思います。
頑張って下さい。
Posted by 闘将・N at 2018年09月07日 20:15
よんだーさん
この度の地震、お見舞い申し上げます。

室蘭の工業地帯で火災のニュースを見て
心配しておりましたが
ご家族様もご自宅も無事で安心しました。

とはいえ、ライフラインが復旧していないので
まだまだしばらく大変かと思います。

雨の予報もでていますし
そちらは夜も冷えると思いますので
どうぞご自愛くださいね。
Posted by りんママ at 2018年09月08日 03:11
この度は北海道胆振地震で被災され、お見舞い申し上げます。

家も家族も無事で何よりです。

水道水が出るのは良かったですね。
一刻も早くライフラインが復旧しますようにお祈り申し上げます。

来週は気温が下がるらしいのでご家族皆様のご体調にお気をつけください。
Posted by masa(ブログラム) at 2018年09月08日 07:20
ご無事で何よりです。
ご家庭では家族と発電機が強い味方でしたね。
フェリーで救援物資や自衛隊、通信会社、医療チームが到着。頼もしくありがたいことです。
しかし当分油断はできません、お気をつけください。
室蘭の私の家族や道内の友人は無事でした。ほっとしております。
Posted by カノッチ at 2018年09月08日 19:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: