2019年05月05日

太田亜紀子さんの夜桜コンサート^^




北海道伊達市在住のピアニスト
太田亜紀子さんの夜桜コンサートが
今年も室蘭市幌萌町(ほろもえちょう)で行われた


IMGP9171.jpg

   (※各画像クリックすると拡大できます^^)









幌萌町のエゾヤマザクラは樹齢約180年以上と言われる
胆振地方で最大級のエゾヤマザクラ
室蘭市幌萌町保存樹木である

市民有志によりライトアップされるようになったのだが
老木のため、近年の台風により太い枝が折れたりして
年々花のボリュームが減ってきている





このチャリティー・コンサートは
2010年に初開催、今年で9回目となった
今回のタイトルは「大桜〜守り継ぐ想い」
募金の全額は、この桜の保全のために充てられる


IMGP9176.jpg










ところで・・・


私が小学校1・2年生の時の担任のN先生(88歳・女性)
当時から家族ぐるみの付き合いがあり
50年ほど経った現在も交流がある

先日、家内がN先生のお宅を訪れたところ
N先生が「一度でいいから夜桜コンサート
     行ってみたいんだけれど・・・
     でも、この身体だし、無理だね・・・」
               とおっしゃっていたという


昨日、N先生に電話をしてみた
私:「今日、夜桜コンサートありますけど行きませんか?
   私が送り迎えさせて頂きますよ^^」
N先生:「行ってみたいけど、昨晩から体調が悪くてね・・・
     誘ってくれてありがとう・・・^^」



残念ながらN先生の願いを叶えられなかったが
(そうだ!ビデオに収めて来よう、
後で先生に見せてあげられれば・・・)と思いつき
ビデオカメラ持参で会場へ向かい撮影した













今回、太田亜紀子さんは
先日発売された2枚組アルバムの新曲を引っ提げての登場だ

5作目のアルバムは、彼女の集大成となる
タイトルは「軌跡」
ヴァイオリンやパーカッションをフィーチャーした楽曲や
彼女自身の歌声も収録!
今までのイメージから、グッと脱皮して進化を遂げている。
私が最初に好きになった「祈り」も収録されているのも嬉しい^^


ロックやポップスを聴く機会が多い中
時々耳にする、このようにアコーティスティックな音楽は
心を落ち着かせてくれる

帰りがけ、このアルバムを現地で販売していたので購入!
太田亜紀子さんご本人が対応してくれたので
ディスクにサインをしてもらった^^


IMGP9191.jpg












本日(5日)、明日(6日)も演奏があり
メニューも違うということなので
今日も会場に足を運ぶ予定だ

後日、ビデオ編集が出来たら
N先生に是非ご覧頂き、楽しんで頂きたいと思っている^^








太田亜紀子さんのオフィシャルサイトはこちらです↓↓↓
http://www.aki-music-time.com/






IMGP9185.jpg







posted by スティーヴィー・よんだー at 11:51| 北海道 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太田亜紀子さんが
桜の前でピアノを弾いておられる
1枚目のお写真を拝見しましたが
立派な桜の木ですね!

こんなに大きな桜の木は
初めて見ました。

枝ぶりも美しいですが
年々お花が減っていってるのですね。
でもてんこ盛りの満開でもないところが
逆に風情があって素敵です。

先生にも後日ビデオをご覧になって
桜やピアノを楽しんでいただけるとよいですね♪
Posted by りんママ at 2019年05月05日 23:36
画像で見る限り
幻想的で、とっても素敵なコンサートですね♪
とっても穏やかで心も満たされそうです(⌒∇⌒)

GWも終わり明日から通常の毎日ですね。

。〇゚。*,*。οアディ♪(*´・∀・)ノ゚オースο。*,*。゚〇。
Posted by とうふ at 2019年05月06日 11:32
りんママさまへ
コメントありがとうございます。
2日目の会場で太田さんがお話されたのですが、
このエゾヤマザクラは日本一の大きさなのだそうです。
先日、樹木医さんが剪定に来た時に言われたのだとか・・・
なおさら大事にしなければと・・・

先生に観て頂くビデオは、ただいま編集中です^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2019年05月08日 18:53
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
ここは確かに幻想的なのですよ。
ちょうど林に囲まれた自然の会場です。
いい感じで音が響き渡るのです^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2019年05月10日 19:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: