2020年10月01日

赤ちゃん体重計(計量器)^^


私が産まれた年(1963年)に購入されたという計量器

DSC04318.jpg









30年後に息子が計量(1993年)

IMG_20200930_0015-2-1.jpg










娘も計量(1996年)

IMG_20200930_0006-1-1-1.jpg











そして今年(2020年)、孫が計量

DSC04312a-1-1-1.jpg










それぞれ生後5か月の画像を並べてみた
(残念ながら、私がこの計量器に乗った画像は無いが…^^)








この計量器
この3人のほか、姪や甥たち5人が乗っている





いつまで使えるだろうか・・・






大事に使いたいものだ^^




DSC_0841_20200930180730.jpg









posted by スティーヴィー・よんだー at 00:00| 北海道 ☔| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔のものとは言え
優れものですね〜♪
赤ちゃんが乗るとメチャ可愛い♪
Σd(ゝ∀・)イイッ!!

ほな(´ω`)ノ
Posted by とうふ at 2020年10月01日 22:06
おはようございます。
素敵な計量器
お家の歴史を・・・・量って残す計量器
いいですね。

遅ればせながら、おめでとうございます。
「おじいちゃん」おめでとうございます。
Posted by aisuc at 2020年10月02日 07:50
すごく懐かしい体重計ですね。
自分が乗った記憶はありませんがw
お風呂屋さんとか病院とかに
昔はよくありました…。
60年近く前のものを
大切に保存されてたのですね。

お孫さん、もう5か月になるのですか。
時間が経つのが早いです。
今冬のクリスマスやお正月は
にぎやかになりそうですね♪♪
Posted by りんママ at 2020年10月03日 03:35
とうふさまへ
コメントありがとうございます。
「はかり」としての精度は正確ではないのかもしれないけれど、
よく今まで健在でいてくれたものだと思います^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2020年10月06日 12:35
aisucさまへ
コメントありがとうございます。
母が大事に保管してくれていたので、
現在でも使えるのだと思います。
「歴史を量って残す…」
さすがaisucさま、素敵な表現ですね^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2020年10月06日 12:38
りんママさまへ
コメントありがとうございます。
ホントに時間が経つのはあまりにも早すぎます。
特にこの数年は顕著にそう思います。
考えると、やらなきゃいけない事ばかりで頭がいっぱいになります^^

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2020年10月06日 12:41
順調にお孫さん生育おめでとうございます。
道具を何世代も大切に受け継いで使っていけるなんていいですね。
羨ましいです。
転勤族の父を持ち、転勤族の夫に嫁いだ私は幼馴染やふるさとも持たず慣れ親しんだ道具もないということをいつも寂しく思っています。
それなのに今や断捨離でさらに捨てています?!
Posted by メリエンダ at 2020年10月09日 09:25
メリエンダさまへ
コメントありがとうございます。
「断捨離」ですか・・・
実は私もすこしづつですが始めています。
でも、家内も私も物を捨てられない性分なので、
なかなか片付けが進まないのが現状です(^_^;)

Posted by スティーヴィー・よんだー at 2020年10月18日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: