2018年03月24日

オジさんと再会^^


このブログではお馴染みかと思うが
私はオジロワシさんのことを「オジさん」と呼んでいる^^
071A8027-01.jpg
 (※ 各画像クリックすると拡大できます^^






最近撮影した画像とともに
オジさんの事を紹介させて頂こう
071A8606.jpg






オジロワシ(尾白鷲、Haliaeetus albicilla)
071A8125.jpg

種小名のalbicillaは「白い尾の」という意味
071A9244.jpg






全長 オス約80p、メス約94p
翼開張 約180〜240p、
体重 3〜7kg
071A1253.jpg






全身は褐色の羽毛で覆われ、頭部は淡褐色や単黄色
尾羽は12枚で短く白い楔(くさび)形
嘴と後肢は単黄色
071A1277.jpg






ヨーロッパ、東西アジアに分布し
カムチャッカ半島、サハリン、北海道等で繁殖する
国内では冬季に北海道から本州北部にかけて観られ
北海道では通年生息するものも確認されている
071A8754.jpg






タカ目タカ科オジロワシ属に分類される
1970年 国の天然記念物に指定
1993年 国内希少野生動植物種に指定
ハリアエエトゥス・アルビキルラとして特定動物にも指定されている
071A8640.jpg







西胆振地方でも確認される数が多くなってきたように思える
温暖化により地域から移動してきたものなのか・・・
この地域の自然環境が良くなったために増えてきたのか・・・
私としては後者だったらいいのに…と願う
071A1246.jpg






絶滅危惧種U類(環境省第4次レッドリスト)の彼らの姿を
これからも観察しながら見守っていければ…と思っている^^
071A1258.jpg

















” カラスさんとの やりとり ”


オジさん:「さあ、食事とするか・・・^^」
071A8056.jpg






オジさん:「それにしても 今日は
      カラスたちが うるさいな・・・」
071A8443.jpg






カラス:「オジさん
     おれたちにも 分けてくれよー」
071A8482-1.jpg







カラス:「ねぇ オジさんよ〜」
071A8495-1.jpg






オジさん:「しゃー
       しつこーい!」
071A8459-2.jpg






カラス:「食べ物 分けてくれないなら
      こうしてやる・・・」
071A8489-1.jpg






カラス:「えい!」
071A8488-1.jpg







カラス:「あっ、くさっ!
     こいつ 屁 こきやがった(^_^;)」
071A8497-1.jpg






カラス:「オジロの尾なんて
      引っ張って抜いてやる〜^^」
071A8492-1.jpg






オジさん:「何か 言ったか?」
071A2014.jpg
カラス:「いえ… なにも…(^_^;)」







カラス:「オジロの尾なんて・・・」
071A8529.jpg







オジさん:「こらっ!」
071A2012.jpg
カラス:「!」






オジさん:「おまえら いいかげんにしろ!」
071A8469.jpg






カラス:「あっ スミマセン」
071A8545.jpg





カラス:「しゃーない 帰るか・・・」
071A7996.jpg


















” オジさんの -ひ・と・り・ご・と- ”



オジさん:「さて ひとっ飛びするか・・・^^」
071A8566.jpg






オジさん:「よいしょっと・・・着地!^^」
071A9331.jpg
オジさん:「ふうぅ・・・(^_^:)」







オジさん:「最近、運動不足なのか
      腹が出て来てしまったなぁ
  マズいなぁ・・・(^_^;)」
071A8380.jpg








オジさん:「何か 運動でも 始めてみようかな・・・^^」
071A1762.jpg







オジさん:「まずは スケートだ!
        目指せ! 高木姉妹!^^」
071A8554.jpg
 よんだー:(あはは^^…確かに…
      滑っているようにも 観えるけどね・・・(^_^;))







オジさん:「それっ! ダブルアクセル!^^」
071A8751.jpg
 よんだー:(なんだ… スピードスケートじゃなかったの?)







オジさん:「次は… じゃーんぷ !」
071A8368.jpg

オジさん:「やたっ! K点ごえ!^^」
071A8768.jpg
 よんだー:(ジャンプのようにも観えるけど・・・(^_^;))









オジさん:「誰も こっちを見てないよね^^」
071A8373.jpg






オジさん:「誰にも 見られてないよね^^」
071A8376.jpg






オジさん:「よし! 今だ!
      サーフィン はじめましたー!^^」
071A8371.jpg
よんだー:(うーん 波乗りのようにも観えるが
           かなり 無理があるなー(^_^;))




オジさん:「そだねー^^」
071A2125.jpg








そこへ
ハクチョウさんの家族が 近づいてきた・・・
071A8388.jpg
オジさん:(うわー ヤバい!)








子ハクチョウ:「ねぇ おかあさん
        あのオジさん 何してたの?」
071A8404.jpg
母ハクチョウ:「(小声で)見るんじゃない!
       あのナルシストのことだから、
         サーフィンでもしてるつもりなんでしょ!
         なんて ばかばかしい・・・」







子ハクチョウ:「ふーん
        そうなんだー・・・」
071A8405.jpg
オジさん:(お願い… 近づかないで…
          恥ずかしいんだから…)







そんな オジさんの
      ひとりごとでした・・・^^





「じゃあ また・・・^^」
071A1976.jpg







071A4174.jpg







posted by スティーヴィー・よんだー at 23:15| 北海道 ☔| Comment(14) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

オジロワシさん & オオワシさん ^^


071A7477.jpg
 (※ 各画像クリックすると拡大できます^^
今季もオジさん( オジロワシさん ) と
     オワさん( オオワシさん ) に逢ってきたので
                     紹介させていただこう ^^

  



先日、フクロウさんを紹介させて頂いたが
このワシさんたちもフクロウさんも同じ“ 猛禽類 ( もうきんるい ) ” だ


“ 猛禽類 ” とは・・・
鋭い爪と嘴をもち、他の動物を捕食 ( または腐肉食 ) する
習性のある鳥類の総称
              ( ウィキペディアより抜粋 )


ちなみに 身体の小さな あの “ 百舌鳥 ( モズ ) ” さんも
猛禽類に含まれる
DSC05318.jpg
モズさん : 「 しもしもー・・・じゃない、
               もずもずー・・・ ^^ 」

                 大して 変わりないでしょ (^_^;)









まずは・・・
  オジロワシの “ オジさん ” だ
071A6952.jpg
全長70〜98cm、両翼全開長180〜240cmの大きさで
1970年に国の天然記念物に指定されている






071A6857.jpg







071A4245.jpg
やっぱり風格があるね ^^









若オージくん ( オジロワシ若鳥 )
071A3976.jpg



071A4384.jpg



071A6968.jpg



071A4364.jpg
若オージくんの飛翔もカッコいいね^^

















次に・・・
オオワシの “ オワさん ” だ
IMGP3577.jpg
鷲の仲間では日本国内で最大と言われ
全長88〜102cm、両翼全開長で220〜250cmほどもある
オジさんと同じく1970年に国の天然記念物に指定されている





071A3903.jpg





071A3929.jpg





IMGP3486.jpg











若オーワくん ( オオワシ若鳥 )
071A3392.jpg







071A4790.jpg







071A4304.jpg
若オーワくんの飛翔姿もイイね^^

















オワさんとオジさんは結構仲がいいみたいだ
よく一緒に語っているところを見かける
071A7453.jpg







若鳥もペアで・・・^^
071A5032.jpg
若オーワくん(左)& 若オージくん(右)












では、彼らの知られざる世界を
           いくつか紹介しよう ^^











“ みゅーじっく・ふぇあ
     すぺしゃる・こらぼ “


オジさん&オワさん(歌声) :
「 おかをこえ いこうよ〜  くちぶえ ふきつーつー ♪
       そらは すみ あおぞら〜  まきばを さしてー ♪ ^^ 」
071A7457.jpg
「 うたおう  ほがらにー ♪
        ともに てをとり  ランラらら ララらら ♪ 」





オジさん 「 ララらら アヒルさんー ♪ 」
071A7456-1.jpg

オワさん 「 ガア ガア〜 ♪ 」
IMGP8519.jpg






オジさん 「 ララらら ヤギさんも〜 ♪ 」

オワさん 「 めえぇ〜 ♪ 」
071A7262.jpg






オジさん&オワさん
 「 ララ うたごえ あわせよ
     あしなみそろえよ きょうは ゆかいだー ♪ ^^ 」
071A7459.jpg

   ほー、なかなか軽快な
         ぽぴゅらーそんぐ だったー・・・^^















“ 一家だんらん ”


これはオワさんの家族だね
071A3842.jpg
     若鳥の両脇に親鳥が居る






オジさんの家族も合流した^^
071A3863.jpg
     平和な光景だ^^












“ オジさん と
       若オーワくん の会話 ”



オジさん(右) : 「 お前の父さん でべそか ? 」

若オーワくん(左) : 「 う〜ん、ちょっと出てたかな・・・ ^^ 」
071A4148.jpg
オジさん : 「 ウソ言え、 へそなんて無いだろ ? 」

若オーワくん : 「 ウソじゃないもん、ワシだもん ^^ 」






ウソさん( ♂ ) : 「 突然ですが、ボクが本当の”ウソ”でーす ^^ 」
071A5411.jpg

ウソさん( ♀ ) : 「 私もホントの”ウソ”でーす ^^ 」
071A5769.jpg
  別に キミたちには
      何も聞いてないんだけどな・・・ (^_^;)



「 ちなみに、ボクは ホントの ” アカウソ ” でーす ^^ 」
IMGP5643.jpg
  まさか・・・ ” 真っ赤なウソ ” とか 言わないよな・・・














“ 運動会 ”


「 位置についてー  よーい・・・」
IMGP5123.jpg
    飛び入りのカラスさんが やる気満々だね ^^




「 おっと、カラスさんのフライングだ ! 」
IMGP5153.jpg




仕切り直して・・・
      「 どーん ! 」
071A7635.jpg
   おおっ !  なかなか  いい勝負だ !




オジさん : 「 ところでさぁー
               ゴールは どこだぁー ?・・・ 」
071A8367.jpg
        カラスさん : 「 しらねー ^^ 」





オジさん : 「 疲れたから ジャンケンにしよっか ^^ 」
071A4057.jpg
       カラスさん 「 ・・・ ( おれ チョキ出すの苦手・・・ ) 」















“ 落語家を目指す オワさん ”


   「 おーい ! 」
071A3984.jpg




   「 なんだよー ! 」
IMGP8732.jpg
 
        それだけかい・・・ (^_^;)













“ 年老いた 二人の会話 ”


オワじいさん : 「 あっ ! 」
IMGP8766.jpg






オジじいさん : 「 どうしたんだね、急に・・・ 」
071A6894.jpg






オワじいさん : 「 ばあさんに、“ 紙おむつ買って来て ”って
             言われてたの、忘れてた !  やばいな〜 (^_^;) 」
071A6600.jpg






オジじいさん : 「 この前、カメラ愛好家サイト ”GANREF ” では
               ”鳥指定のゴミ袋 買うの忘れた ” って言ってたけど
         今度は紙おむつかい・・・
              それで、誰が はくんだい ? 」
071A7018.jpg






オワじいさん : 「 オレだよー、オレオレ ^^ 」
071A3354.jpg






オジじいさん : 「 なんだよ・・・ オレオレ詐欺みたいな言い方だなー
         やめてくれよ、この前 隠しておいたウズラのタマゴ
         詐欺に騙されて盗られたばっかりなんだからさ・・・ 」
071A7044.jpg






オワじいさん : 「 オレはサギなんかじゃない! ワシじゃ!
              ”詐欺”とは こういう奴らの事をいうのじゃ ↓↓↓ 」


IMGP9528.jpg

071A2528.jpg
  サギさんたち : 「 オワじいのヤツ 漢字知らねえな
                 俺たちは”鷺”って書くんだ
                      なんて失礼な奴だ ! 」






オワじいさん : 「 まあ、そんな事はともかく・・・
           実は…最近、歳のせいかちょっと漏らすことがあってのう・・・ 」
071A4044.jpg






 オジじいさん : 「 そうなんだぁー・・・ 」
071A7049.jpg
      ( そういうオレも 明日は 我が身かぁ・・・ )











“ ENDING ”

「 ワシらは鷲じゃ
          はっはっはー ^^ 」
071A7458.jpg







以上
くだらないオヤジギャグの連発を
     どうかお許しくださいませ m(_ _)m










オジさん : 「 失礼しました m(_ _)m 」
IMGP5085.jpg






オワさん : 「 またな ^^ 」
IMGP3517.jpg









posted by スティーヴィー・よんだー at 12:21| 北海道 ☔| Comment(20) | TrackBack(0) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

“ 福ろうカフェ ” さん(札幌)に行って来た^^


札幌の澄川区にある
“ 福ろうカフェ ” さん

DSC00232.jpg

 (※ 各画像クリックすると拡大できます^^



フクロウを観ながらコーヒーを飲んだり
フライト体験やエサやりが出来るお店



ここは私が以前から「ぜひ行ってみたい!」
と思っていたところだ^^



なかなか行ける機会がつかめなくていたのだが・・・

今回、バド美と家内が札幌市内で用事(遊びではない)があるというので
私が「あっしー」を務め、その用事の間を利用して
このお店に初めて訪れるチャンスが恵ってきたというわけだ^^



場所は 札幌市南区澄川四条三丁目6-13澄川4・3ビル1F
札幌市営地下鉄南北線 澄川駅から徒歩で4分ほどのところにある(駐車場2台分あり)



初めて訪れる場所なので、ちょっと緊張しつつ・・・

店内に入ると
男性客が1名くつろいでいた

DSC00227.jpg


照明を少し落としているとあらかじめの予備知識はあったが
思ったよりも明るく、清潔感のある店内だ



席に案内され、
オーナーの女性から お店の利用説明を受けた

DSC00221.jpg



1ドリンク付きで1時間1,200円
せっかくなので評判の“ラテ・アート”と“クッキー”を注文した

DSC00218.jpg
この“ラテ・アート”はすごい!


このアートを壊して飲むのは 
なんだかもったいなくて ためらってしまった


とはいえ飲み物なので
しっかりとカメラに収めてから少しずつ飲んだ









ガラス越し 私の真正面には
ベックさん(ベンガルワシミミズク)が不思議そうに私を見ていた




ベックさん: 「 観たことの無いヤツが 来たな・・・^^ 」
IMGP4339.jpg







このお店の事が書かれたブログのひとつに
“ 店のいたるところにフクロウに関する物がある ” と記されていた

DSC00225.jpg








私が座った位置からベックさんの他に小型の鳥が2羽観えたのだが・・・
動いていなかったので
私: 「 うーん、これは置き物か?本物か?・・・ 」
首をかしげた時にちょっとだけ動いてくれたので「本物」と初めて解った^^








その小型の2羽というのが
一葉ちゃん(アメリカチョウゲンボウ)と

IMGP4378.jpg

(チョウゲンボウって 写真でよく観る機会があるけど
こんなに小さいんだね^^)










りんごちゃん(コキンメフクロウ)だった^^

IMGP4096.jpg

この子も小さくて可愛らしい











私がバッグからPENTAXを出そうとごそごそやっていると・・・

先に来られていた男性がカメラを持って
ガラスの向こう側(フクロウたちの居る)ブースに入って行った



勝手の解らない私は、その男性をお手本にしようと
撮影している様子をうかがっていると
オーナーさんが「ブースに入ってみますか?」
と 私に声をかけてくれた^^



私 : 「 はい ! ぜひ入らせてください^^ 」
オーナーさん : 「 では、手洗いと消毒をしてくださいね^^ 」


私 : 「 一眼レフのレンズを観て、怖がりませんか ? 」
オーナーさん : 「 極端に近づかなければ大丈夫ですよ^^ 」


(もしも一眼レフを怖がるといけない)と思っていた私は
念のためコンパクト・デジカメを用意してあった









ブースに入って順に1羽ずつ撮影させてもらった



ケンちゃん(メンフクロウ)
IMGP4132.jpg
   (あっ! 私と同じ呼び名だ!^^)









フーちゃん(ミナミアフリカオオコノハズク)
IMGP4070.jpg

この ミナミアフリカオオコノハズクは
(別の鳥か?)と思うほど容姿が細くなったり丸くなったり変化する
私の憧れの種類でもある

私は このフーちゃんの丸く可愛らしい姿を撮りたかったのだが
やはり見知らぬ私には警戒心が強かったようで 終始細身のままだった(^_^;)

でも、この写真のフーちゃんは渋くてカッコイイ^^






と あきらめかけていたところ・・・

帰り際 少し落ち着いてくれたのか
やや 丸〜い体型になってくれた^^

IMGP4320.jpg

まだ完全に気を許してくれたわけではなさそうだが
身体を左右にスイングする姿がとても可愛らしかった^^











おっ !
りんごちゃんが
リラックスしてポーズを取ってくれた^^
IMGP4120.jpg



 「 すとれっちー ^^ 」
IMGP4121.jpg








とにかくこんなに近くで
フクロウを観るのは初めてだ!


動物園で遠くからしか観た事が無かったので・・・
ワクワクしながらシャッターを切った^^


普段は屋外で野鳥を追いかけているが
こういう撮影は初めてなので不思議な気分でもあった






ブランさん(シロフクロウ)
IMGP4077.jpg










フクロウたちの写真を撮っている間
唯一ハヤブサ科の一葉ちゃんが私の頭をかすめるように
行ったり来たり飛び回っていた^^

IMGP4251.jpg











先に来られていた男性に声をかけてみた^^

私 : 「 よく来られるのですか ? 」
男性客 : 「 はい、昨年の秋くらいからだったでしょうか・・・、
     すっかりハマってしまいました〜
     癒されますよ ^^ 」


他にも少々会話をさせて頂いた 
穏やかな話し方のその男性は
フクロウたちを撮影をしながら 幸せそうな表情だった





DSC00223.jpg











オーナーさんがベックさんの飛翔を披露してくれた^^





ベックさん : 「 ふっふっふっ・・・キマッたぜ ! ^^ 」
IMGP4051.jpg







ベックさん:「 10点 ・ 10点 ・ 10点 ^^ 」
IMGP4064.jpg








ベックさん : 「 どんなもんだい、 こうやって飛ぶんだぞ ! ちゃんと撮れたのか ? 」
IMGP4065.jpg






私 : 「 あっ・・・、ごめんなさい !
IMGP4034.jpg
    下手くそなもので、飛んでいるところブレブレになっちゃいました ( ^_^ ; ) 」






ベックさん : 「 なんですとー ?!  ダメだな〜
               もっと修行して 出直して来なさい ! 」
IMGP4364.jpg
私 : 「 はい・・・ も、申し訳ございません m(_ _)m 」
















文鳥さんも居るのだよ^^

 ぶん ちゃん(父)
IMGP4174.jpg

 おもち さん(母)
IMGP4184.jpg

 おはぎ ちゃん(子)
IMGP4383.jpg











ところで
この “ 福ろうカフェ ”さんは 若い女性が経営しておられる
明るく 親しみやすいオーナーさんだ ^^



もう一人の女性店員さんも感じが良く
笑顔で対応してくれた^^

女性店員さん : 「 ただいま〜、散歩から帰って来ました〜 ^^ 」
私 : 「 え ?・・・ 散歩 ?・・・ 」

ここの「 散歩 」というのは、フクロウたちに日光浴をさせるために
腕や肩に乗せて店の近くを歩くことなのだそうだ







オーナーさんの経歴等については
インタビューを受けられている番組があるので
こちらを観て頂くのが一番よいかと思う


“ 札幌人図鑑 ”という番組だ↓↓↓





私としては出店時の資金の調達とか
日々の維持管理の話しとかも聞きたかったのだが
初めて訪れたオッサンが、
そんな事を聞くのは失礼かと思ったので やめておいた


そんな私の質問内容はさておき・・・




小さい頃から動物に関わる仕事に就きたいという夢を追い続け
動物園で勤務をしているうちに猛禽類に興味を持ち
「 フクロウの事をみんなに知ってもらいたい ! 」
「 フクロウと触れ合える店を作りたい ! 」
そんな思いで彼女は2015年に20歳代でこの店をオープンしている




DSC00229.jpg
     ん?! 後から気づいたんだけど、左端に一葉ちゃんが写っていた!
              私の下手な写真を 一葉ちゃん、ナイス・フォローだ^^






北海道初の “ 猛禽類と触れ合えるカフェ ”
この “ 初の ” というのは相当の困難が伴うものだ
東京まで行ってその種の店を訪ねて研究してきたという





DSC00228.jpg





その実行力に頭が下がる
私には真似の出来ないことだ
若さゆえに出来る事もあるだろうが
フクロウ(動物)を愛する彼女の気持ちがよほど大きなものだったのだろう



また「動物介在療法」を学び
介護施設等を訪れ実践し、社会貢献されている事も立派な活動だ






DSC00230.jpg








“ 札幌人図鑑 ”の中で

「 普段、お客さんが来る時は脚をリードでつなげているが
それ以外は可能な限りリードを外して自由に過ごさせている 」 と言う




また
「 フクロウを主体にしたカフェなので
お客さんには申し訳ない場面もあって・・・ 」 と話しをされているが・・・


私がブースから出て来た時
飲みかけのラテのカップの上に蓋が置かれてあった

DSC00222.jpg

「 フクロウ主体 」 と言いながらも
お客さんに対する細やかな気遣いはしっかりとされている^^







私が 「 このクッキー、娘に持って帰りたいのですが・・・ 」 と言うと
さりげなくラッピングをしてくれた

DSC00235.jpg









現在では フクロウ等の動物と触れ合う店が
札幌市内にも 数店あるようだ


私は未だ ここの “ 福ろうカフェ ” さんしか知らないが
応援したくなる 素敵なお店だ^^






ケンちゃんの横顔 … 微笑んでいるように観えた^^
IMGP4272.jpg








カメラでフクロウたちを撮影するのも楽しいが
黙って、ずーっとフクロウの姿を観ているだけで癒されるのもアリと思う
次回はぜひともそうしたい^^










ちょっと話が逸れるが・・・


私の母が室蘭市内のグループホームに入居する以前は
千歳市の姉の家に住んで居た

たまたまその近くに木彫りを扱うお店(つばた民芸店さん)があって
そこの店主ご夫妻と交流が出来た
その影響もあったためか、木彫りのフクロウを好きになったようだ

グループホーム入居が決まって千歳を離れる日が迫ったころ
両手を合わせてその中に収まるくらい
直径5pほどの真ん丸に近い、可愛らしい木彫りのフクロウを
そのご夫妻からプレゼントされた

母はいつもその木彫りを両手で包むようにしてナデナデしていた
そうしていると落ち着くようなのだ

やがてその木彫りはイイ感じに光沢が出て
イイ感じの風合いになって来た

現在も、その木彫りのフクロウは
母にナデナデされている・・・


生きているフクロウも、木彫りのフクロウも・・・
どうやらフクロウには人の心を癒す不思議な力があるようだ^^









みなさまも 機会があれば訪れてみては?・・・^^









      「 へい !  いらっしゃい ! ^^ 」        by. ベック さん
IMGP4265.jpg






“ 福ろうカフェ ” さんのホームページはこちら ↓↓↓
https://www.b-mall.ne.jp/t/0103/357304/





(※ お店の注意事項の中に 「 フラッシュ撮影は禁止 」 とある。
   これは動物を撮影する上で常識的であり当然のこと。
   但し、コンパクト・デジカメ等には、フラッシュの発光を止めていても
    暗い場所では“AF補助光”という赤い光を発する機種がある。
   この光も動物たちにとって、かなり迷惑なものだろう。
   私なら撮影される時に、この補助光はフラッシュ光よりも苦手だ。
   このお店の照度だと、その補助光が発光してしまうので

    「 AF補助光の設定をOFFにする 」

   という注意事項を 私から補足させて頂きたい ^^ )










posted by スティーヴィー・よんだー at 22:53| 北海道 ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

アオバトさんは 塩辛いのが お好き ? ^^




今年もアオバトさんの群れが

            観られる季節になった



IMGP2176.jpg

※ 各画像クリックすると拡大できます^^
   カメラの設定が悪く 画質が良くないですがご容赦いただきたい )












普段はこのように 

        山の中で生活して


IMGP1681.jpg

「 オーアオー… オアオー… 」

           という感じで寂しそうに鳴いている












IMGP2008.jpg











暑い季節になると海に降りてきて 
              海水を飲み



             塩分とミネラルを補給する









IMGP1606.jpg
 
 ハトA : 「 おい、この水 しょっぱくないか ? 」

    ハトB : 「 当たり前でしょ、 海水なんだから・・・ ^^ 」













ハトの仲間で海水を飲むのは

           このアオバトさんだけだろう










IMGP1626.jpg














IMGP2029.jpg









海水を飲みに来るのも 命がけ









IMGP1647.jpg












高波に吞まれて 溺れたり 











IMGP2035.jpg










ハヤブサに襲われて 命を落とす個体も少なくない











IMGP1631.jpg
















後ろに居るのは影武者か?

          と思わせるような感じで写り込んだ^^

IMGP2010.jpg














綺麗なボディが 

       海と空の青に映えるね^^

IMGP1992.jpg




野鳥の中でも 

       自然界の貴重な存在に思えるアオバトさん


その美しい姿を 

        いつまでも魅せてほしいものだ^^









posted by スティーヴィー・よんだー at 20:11| 北海道 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月09日

庭の訪問者 ^^



今日も 我が家の庭に誰かが遊びに来ている^^



ん ? 
誰だい ?

IMGP9957.jpg

 (※ 各画像クリックすると拡大できます^^














な〜んだ
ひよポン ( ヒヨドリさん )か ^^

IMGP9954.jpg














そろそろ 
鼻毛 切った方がいいんじゃない ? (^_^;)

IMGP9991.jpg

↑↑↑ これはぜひ2回クリックして大画面で観てください ^^
















カメラ目線でポーズ ^^

IMGP3338.jpg















リンゴが好きだね ^^

IMGP4998.jpg














そんなに美味しいかい ? ^^

IMGP5016.jpg














ひとやすみ ^^

IMGP4404.jpg














ここでもリンゴ 食べてるの ?

IMGP3990.jpg

( S建設さま宅にて撮影 )

















気取ってポーズ ^^

IMGP4242.jpg















おっ? ひよポン!
   今日は 花見に来たのかい ?

IMGP3208.jpg

    どれどれ 一緒に写真を撮ってあげようね^^・・・
        と、思いきや・・・・













えっ ?!

IMGP3198.jpg

お願い ! やめて !
   それ、やっと咲き始めたヒメコブシだよ〜 !
        やめてぇ〜〜〜〜 !( 涙・・・ )

















ひよポン:「 以後 よろしく ! ^^ 」

IMGP5755.jpg

 よんだー: 「 よろしく ^^ 」 じゃないよ〜

      リンゴあげるから 花は食べないでね(^_^;)








posted by スティーヴィー・よんだー at 22:31| 北海道 ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

気象予報士のヤマちゃん ^^



IMGP9089.jpg

 (※ 各画像クリックすると拡大できます^^





今日も、我が家の庭ではヤマちゃん(ヤマガラさん)が
空を見上げながら 何やら つぶやいている

最近は すっかり気象予報士気取りでいるようだ
そのつぶやきを ちょっと聴いてみるとしよう・・・^^








「 私が気象予報士のヤマちゃんだ ^^ 」

IMGP4021-01.jpg



「 こうして空を見上げて 
天気の動向をチェックしているのさ ^^ 」






「 ほーぅ、 
あの雲は 美味しそうだな ・・・ ^^ 」

IMGP3989.jpg











「 予報の前に
     まず 腹ごしらえだ ^^ 」

IMGP2927.jpg

「 それー ^^ 」







IMGP9065.jpg











「 くわえたばこ〜・・・
じゃなくて・・・くわえヒマワリ〜 ^^ 」

IMGP8137.jpg












IMGP3993.jpg

「 ほーぅ、 
カラスさんを珍しく綺麗に写せたね ^^ 」





IMGP9023.jpg

    よんだー:( 「 珍しく 」は余計だな (^_^;)  )











「 ほーぅ、 
    お隣りさんから 美味しそうなカレーの香りがするね^^ 」

IMGP4009.jpg











「 ここで 飛ぶべきか
       飛ばざるべきか・・・ 」

IMGP9059.jpg











よんだー :( また 腹ごしらえかい ! )

IMGP7920.jpg








IMGP8685.jpg













「 エヘっ ^^ 」

IMGP4032.jpg

よんだー:(カメラ意識して
なにが 「 エヘっ 」だよ)
       







 






「 もうちょっと 斜めから撮ってくれる ? ^^ 」

IMGP3997.jpg














「 なにさ ・・・
  たまには真面目な時だって あるのよ ^^ 」

IMGP9081.jpg












「 食べるためには
格好なんてどうでもいいのさ ^^ 」

IMGP4057.jpg












「 明日の夕飯は 
何にしようかな ・・・ ^^ 」

IMGP9107.jpg

   よんだー: ( 結局ヤマちゃんは空を見上げて食べる事だけ考えて
             天気予報なんて ひとつもしていなかったとさ ・・・ ^^ )






次回は ひよポン(ヒヨドリさん)が登場するよ^^






posted by スティーヴィー・よんだー at 23:23| 北海道 ☔| Comment(23) | TrackBack(0) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

コガラさん? ハシブトガラさん? ^^


IMGP4476.jpg

 (※ 各画像クリックすると拡大できます^^






前回のシジュウカラさんの紹介から
    ずいぶんと日にちが経ってしまった・・・







IMGP4285.jpg








予告通り、今回はコガラさんを紹介させていただこう^^







IMGP2861.jpg







北海道には「コガラ」と
そっくりの「ハシブトガラ」の2種類が混在しており
          「ハシブトガラ」の方が多いと言われるが・・・







IMGP3156.jpg







コガラさんの尾羽は丸型で
    ハシブトガラさんは角型だとか・・・






IMGP7381.jpg







ハシブトガラさんの嘴は
     嘴合わせ目が白っぽいとか・・・






IMGP9119.jpg
   (奥はシジュウカラさんだよ^^)







コガラさんの次列風切縁の
       白い部分が目立つとか・・・






IMGP9157.jpg







ハシブトガラさんの脚は太めで
      ささくれ立ってみえるとか・・・







IMGP9114.jpg







ハシブトガラさんの頭と喉の黒色部には
            光沢があるとか・・・







IMGP4326.jpg








この2種の説明が色々とならべられているが
         私には見分けることができない







IMGP3224.jpg







あとは鳴き声で判別するしかないのか?・・・






IMGP9857.jpg







今度
  鳴き声を録音してみようかな・・・






IMGP3071.jpg





まあ
 どっちでもいいか・・・
   いずれにしても、可愛らしいカラ類の1種だ^^






IMGP9177.jpg





 次回は・・・
   我らがアイドル ヤマガラさんの登場だよ^^










posted by スティーヴィー・よんだー at 22:03| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

シジュウカラ 「 カラやん 」 の つぶやき 〜言語伝達能力の大発見^^



今回から何回かに分けて
庭に遊びに来ている野鳥たちを紹介させていただこうと思う^^

第一回目の登場は 「 カラやん 」だ !

IMGP9803.jpg

といっても・・・決してオーケストラ指揮者のカラヤンではない^^

※ 各画像クリックすると拡大できます^^




我家で巣箱を設置した時に初めて営巣したのがシジュウカラさんだった
だから、シジュウカラさんは特別な愛着がある




では、以降は 
     カラやんのつぶやきで・・・^^





カラやん :「 私がウワサの カラやん だ ! 」

IMGP8094.jpg

「 むむ ? それがカメラなるものか ? 」










「 なになに? フレームに収まらない ? 」

IMGP8511.jpg

「 このくらい 頭を下げれば 入るかな ? ^^ 」














カラやん:「 まずは、私の身軽さを見てほしい ^^ 」







「 はっ ! 」

IMGP7254.jpg


「 ふっ ! 」

IMGP8729.jpg


「 ほっ ! 」

IMGP9171.jpg


「 おっとっと ・・・ 」

IMGP8239.jpg






「 コガラさん(左)と競演だよ ^^ 」

IMGP9167.jpg









「 着地 !  ほっ ! 10点 ! ^^ 」

IMGP3469.jpg

(よんだー:「着地」? 地面じゃないよね
            ・・・って、ダメ出し^^)












「 お腹 すいたから
       ごはん食べるね ^^ 」

IMGP7411.jpg












「 やばっ ! 落とした ! 」

IMGP9032.jpg



「 拾いに行かなくちゃ ^^ 」

IMGP9033.jpg











「 またか ! 」

IMGP7306.jpg


「 空中キャッチだ ! 」

IMGP7290.jpg










「 あちゃ〜 また落としちゃった 」

IMGP9252.jpg



「 それ〜 ^^ 」

IMGP9253.jpg


( よんだー:
   ちなみに、シジュウカラさんはヒマワリの種を落とすと
   こうして拾いに飛んでいくのだが・・・

   後日紹介するヤマガラさんは、拾いに行くこと無く
   新しい種を取る

   性格の違いか・・・^^ )














「 なに、ジーっと見てんだよ ! 」

IMGP7087-01.jpg

「・・・だるまさんじゃねーよ (-_-#) 」















「 最後は 爽やか笑顔で さらばだー ^^ 」

IMGP9568.jpg






「 次回は コガラさんが登場するよ !
      またね〜 ^^ 」




追記(3月22日23:30)

今回、何気なくシジュウカラさんを取り上げたのだが、道東にお住まいのブロガー「aisuc」さまが情報を提供してくださったので、私も調べてここに追記させていただいた。

このシジュウカラさん、何と!「単語」を組み合わせた「文」を作ることによって、仲間と情報伝達をする能力があることが発見されたというのだ!

シジュウカラさんの録音鳴き声をスピーカーで鳴らすという実証実験の結果・・・

「ピーツピー」という鳴き声は「気をつけろ」という警戒を表す声、「ジジジジ」という鳴き声は「集まれ」と集合を促す声だという。

この2種類の鳴き声を続けて「ピーツピー・ジジジジ」と鳴らしてみると、シジュウカラは周囲を警戒しながら集まって来た。ところが、この並べ方を逆に「ジジジジ・ピーツピー」と並べて鳴らしてみると、その音声には反応が見られなかった。

このことから、音声の組み合わせによって意味を組み合わせ、特定の文法規則に従って情報を伝達していることが判ったのだ。

この、単語を組み合わせて文章を作るという能力は、ヒト以外の動物に言語能力が存在することを世界で初めて実証されたもので、チンパンジーにもその能力は見つかっていないという。

シジュウカラには「ヘビ」「タカ」などの存在を示す名詞的な鳴き声などがあり、10種類以上の音声を組み合わせて、175種類以上の鳴き声を発する。

今後、この研究はさらに深く進められ、
「人間の言語能力獲得のプロセスを解明する手掛かりにもなる」と総合研究大学院大の鈴木俊貴研究員さんが話している・・・とのことだ



すげーな、時の人(いや、鳥)だね

        ねえ、 カラやん^^











posted by スティーヴィー・よんだー at 23:56| 北海道 ☔| Comment(28) | TrackBack(0) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

オジさんに 会いに行って来た^^





IMGP1771.jpg

(※ 各画像クリックすると拡大できます^^)






勘違いしないでいただきたい
オジさんとはオジロワシさんのことである^^


IMGP1764.jpg








毎年、この時期に会いに行くのを
楽しみにしている








食べ物でも見つけたのかな?

IMGP1753.jpg








やはりそうだった^^

IMGP1754.jpg











おっ!
こっちに向かって来てくれたよ^^

IMGP1775.jpg










すぐ近くまで来てくれた^^

IMGP1780.jpg

IMGP1781.jpg

IMGP1785.jpg












オオワシさんは空高く・・・

IMGP1827.jpg

降りて来てくれなかった〜














このオジさん
 面白い飛び方してるね^^

IMGP1893.jpg

IMGP1894.jpg

IMGP1895.jpg


ブランコでも漕いでるような・・・


IMGP1897.jpg

IMGP1898.jpg

IMGP1899.jpg

   跳び箱を跳んでるようにも観えるね^^

















これは
尾羽がまだ完全に白くなっていない
              幼鳥のようだね

IMGP2132.jpg

IMGP2133.jpg

IMGP2219.jpg














やはり 成鳥は風格がある^^

IMGP2161.jpg


IMGP2162.jpg





カッコいい^^

IMGP2183.jpg




次は いつ会えるかな・・・
     
また来てね、オジさん^^






posted by スティーヴィー・よんだー at 23:38| 北海道 ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

よんだー・ばーど・うおっちんぐ〜11月の庭 編 ^^


我家の庭には
今シーズンも野鳥たちが訪れ 賑わっている

10月下旬頃から カラ類がたくさん来ており
その可愛らしい姿に癒しをもらっている^^


シジュウカラさん

DSC02027.jpg

 (※ 各画像クリックすると 拡大できます^^





カラ類の代表とも言える種類だ

DSC01553.jpg





我家の巣箱に初めて営巣したのが
この鳥なので なおさら愛着があるのかもしれない ^^

DSC02041-01.jpg





雪が降って・・・
  「 寒くたって へっちゃらさ ^^ 」

DSC03716.jpg

※ 2010年のシジュウカラ初営巣時の画像はこちら ↓↓↓
http://kenkenstievie.seesaa.net/article/151200074.html












シジュウカラさんの次は
順番的に やはりゴジュウカラさんかな?^^

DSC03852.jpg





北海道に居る種類は
   “ シロハラゴジュウカラ ” という

DSC03862.jpg





小さく丸いことから “ チビコロン ” とか
忍者のような動きから “ カラ忍者 ” という別名もある

(※ というのは冗談で・・・
   “ チビコロン ”は北海道の道央方面在住のブロガー「冷奴」さまが付けたあだ名で、
                  “ カラ忍者 ” は私が付けた呼び名である^^)

DSC03866.jpg













コガラさんも ここの常連さんとなった ^^

DSC02067.jpg 

DSC03953.jpg





ここに立ち寄るカラ類の中では
一番落ち着きがあって 様々なポーズを撮らせてくれる^^

DSC02065-01.jpg





「 はい、チーズ ! ^^ 」

DSC03871.jpg


(追記)
  北海道の道東方面のブロガー”aisuc”さまからコメントを頂き
  コガラとそっくりの”ハシブトガラ”をよく見かけるとのこと・・・

  私も興味があるので調べてみたところ、上の画像もハシブトガラの可能性があるようだ。
  ハシブトガラは北海道にのみ生息しているとのことで、コガラと混在していることが
  多々あるので、なおさら見分けるのが困難らしい。

  あくまでも私が調べた中での判断なので、正しいかどうかわからないが
  上から2番目が”コガラ”で あとの3枚が”ハシブトガラ”ではないか?と思われる^^















ここで、ゲスト登場 !
       カワラヒワさんだ ^^

DSC03842.jpg

大抵は複数で来てくれるのだが
      今回は単独でのお立ち寄りだ ^^















スズメさんも・・・

DSC01627.jpg





紅葉を楽しみながら

DSC01417.jpg





彼らも雪が降ったって

DSC03700.jpg





みんな元気いっぱいだ ^^

DSC03738.jpg













昨年から
   ミヤマカケスさんも来てくれるようになった^^

DSC01921.jpg





「 いらっしゃいませ〜 ^^ 」

DSC01996.jpg





「 いつもお世話になっております〜 ^^ 」

DSC01892.jpg





「 美味い ^^ 」

DSC01925-01.jpg

身体が大きい分
    食べていく量も必然的に多い






お腹が いっぱいになっても・・・

  「 ガオ〜 」

DSC02011.jpg

  ・・・とは鳴かない ^^















DSC03736.jpg


最後に 我らがアイドル
ヤマガラさんだ^^



DSC03829.jpg








ここで・・・

“ ヤマガラ 1分クッキング〜 ”


「 まず、食材のヒマワリの種を用意します ^^ 」

DSC02033.jpg

DSC02016.jpg





「 地べたはダメ、木の枝に移動します ^^ 」

DSC03265.jpg





「 しっかりと 足で押さえて突きます ^^ 」

DSC03745.jpg





「 後ろにギャラリーが居ても 緊張しないように・・・ 」

DSC03794.jpg





「 色々な角度から・・・ ^^ 」

DSC03760.jpg





「 ほーら、皮が剥げました ^^ 」

DSC03739.jpg





「 取れた ^^ 」

DSC03763.jpg





「 おいしかった〜 ^^ 」

DSC03735.jpg






「 次は 何を食べようかな〜 ^^ 」

DSC03818.jpg







今回の画像は全て11月中の撮影分から紹介させていただいた

室蘭の11月は 雪が降っては解け

降っては解け・・・ の繰り返しだったので

ご覧のとおり 背景がころころと変わっている^^









posted by スティーヴィー・よんだー at 00:06| 北海道 ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | 野鳥ウオッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする