2017年05月10日

室蘭本線 ” 母恋駅 ” ^^



JR室蘭本線の発着駅「室蘭駅」の隣りには

「母恋(ぼこい)駅」がある

DSC01002.jpg
※ 各画像クリックすると拡大できます^^


母恋駅では その駅名から“母の日”にちなんで

毎年 記念入場券を販売している






今年のデザインはこちら ↓↓↓

IMG_20170510_0004_NEW.jpg




この記念入場券を母の日のプレゼントにしようと

この時期 駅に訪れる購入者が多くなる







また、この駅で販売されている駅弁「母恋めし」は

なかなか手に入らない“幻の駅弁”と言われ

様々なテレビ番組でも紹介されている





私は食べた事が無く

画像も無いので あしからず・・・m(_ _)m









ちなみに


母恋(ぼこい)という地名の由来は・・・

アイヌ語の「ポクセイ・オ・イ」(ホッキ貝のたくさんあるところ)
に由来するといわれている。
「母」と「恋」の表記は無関係の当て字ということだ




また、アイヌ語の「ポコイ」(陰になるところ)に由来する説もある
これは母恋地域全体が沢であったため付けられたということらしい。









北海道の地名はアイヌ語を語源とした地名が多い


各地名の由来を調べるのも面白いかもしれないね^^










【関連する記事】
posted by スティーヴィー・よんだー at 17:48| 北海道 ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | 室蘭市のスポット紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

(室蘭市)港の文学館 ^^


DSC00788.jpg

 (※ 各画像クリックすると拡大できます^^



室蘭の文学・文化の創造の拠点として市民から親しまれるこの施設は
昭和63年に旧海員会館に開館したが建物老朽化のため
平成25年に旧プロヴィデンス(ビア・レストラン)に移転した。





DSCF6192.jpg






旧プロヴィデンスの内外装は殆どが残されており
当時ここに食事をしに来た我々の世代は懐かしく思う建物だ^^

IMGP4126.jpg









IMGP4166.jpg






レトロな内装を観るだけでも楽しめる^^






IMGP4127.jpg










IMGP4256.jpg





芥川賞作家の八木義徳、三浦清宏、長嶋有は室蘭出身であり
記念室には彼らの文庫が12,000冊保管されている。





DSCF6197.jpg







その他の文化著名人(小説家・コミック作家など)の原稿や写真も展示、
また、市民グループの作品等も展示されている。








DSCF6202.jpg










IMGP4229.jpg







時折、フルートやピアノ、合唱など
小演奏会が開かれることもある。







DSCF6199.jpg










DSCF6201.jpg






2階にはちょっとしたカフェ・スペースがある







IMGP4152.jpg








私は文学や芸能人はあまり詳しくない
この文学館で室蘭市にゆかりのある人物で私が知っているのは・・・



八木義徳さんは、生前私が宅配便のドライバーだったころ
何度かご自宅に配達で伺ったので顔は解っていた








IMGP4225.jpg










篠原勝之さんは、「クマさん」の愛称で自らを“ゲージツ家”と称し
一時、昼のTV番組「笑っていいとも」のレギュラーで出演していた記憶がある

IMGP4285.jpg












いがらしゆみこさんのアニメ「キャンディキャンディ」は
家内や私の世代、小学校の頃に流行った有名な人気アニメだ

IMGP4282.jpg








無知な私は以上の3人しか知らなかった (^_^;)








DSCF6196.jpg







なぜ私がここに訪れたかというと・・・
義姪が嘱託でここに勤務しているから
一度はどんな施設なのか行ってみなければということで・・・






IMGP4147.jpg







機会があれば再度訪れて
この次はゆっくりと室蘭の文学に触れてみようかな
などと思っている^^






IMGP4205.jpg








「港の文学館」を紹介している室蘭市のホームページはこちら↓↓↓
http://www.city.muroran.lg.jp/main/shisetsu/minatonobungakukan.html


IMGP4159.jpg


「港の文学館」のフェイスブックはこちら↓↓↓
https://www.facebook.com/1438583856448521/









IMGP4181.jpg










DSC00795.jpg





 みなさまも
   機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか?・・・^^









posted by スティーヴィー・よんだー at 20:05| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 室蘭市のスポット紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

室蘭海上保安部の船^^

時々、港に船を観に行く

現在、室蘭港には海上保安庁の船が4隻配属されている
DSC00536.jpg
(※ 各画像クリックすると拡大できます^^)

最近入れ替わりがあったので紹介させて頂こう^^






< 配備されている4隻 > ↓↓↓





巡視艇「こざくら」
DSC05986.jpg


総トン数26t、長さ20.0m、幅4.5m

船名の由来⇒小桜…知床に群生するエゾコザクラにちなむ


DSC06830.jpg












巡視艇「ちよかぜ」
DSC00540.jpg

総トン数26t、長さ20.0m、幅4.5m

船名の由来⇒千代風…千代(長く続くの意)+風の合成語













巡視船「れぶん」
071A7579.jpg


総トン数1250t、長さ92.0m、幅11.0m

船名の由来⇒礼文島…北海道の北部、稚内の西方60kmに位置する島。

巡視船「えとも」の引退に伴い、

2016年10月に稚内海保からの転属となった




071A7623.jpg

遠隔放水銃を装備する大型船が室蘭に配属されるのは初めてのこと

時速21ノット以上(時速39キロ)の速力を誇り

海難救助や海上警備のほか、沖縄・尖閣諸島の国境警備にも派遣される予定もあるそうだ
















巡視艇「えぞかぜ」
IMGP7672.jpg



総トン数26t、長さ20.0m、幅4.5m

船名の由来⇒蝦夷風…北海道の旧地名「蝦夷」+風の合成語

2017年4月1日付で巡視艇「りゅうせい」に代わって

苫小牧海上保安署からの転属となった。



071A7521.jpg

これまで50件の海難事故などに出動し、船舶2隻をえい航、26名を救助。

2015年苫小牧沖の「さんふらわあ だいせつ」の火災時は、

いち早く現場に急行し乗客20名を救助した。

また、船長は室蘭海保初となる女性船長が指揮をとる。



















< 転属&引退の2隻 > ↓↓↓




巡視艇「りゅうせい」転属

DSC00804.jpg
                                (2013年3月撮影)


総トン数125t、長さ37.0m、幅6.7m

船名の由来⇒流星の滝…石狩川の上流にある有名な滝

2013年(平成25年)に室蘭海保に就役

道内唯一の35メートル型消防巡視艇




IMGP0339.jpg
                               (2016年3月撮影)

2015年7月に発生した苫小牧沖のカーフェリー火災事故の救助に向かい、

連日の消火活動で活躍した。

この度、胆振・日高の海上防衛機能調整のため、

2017年4月1日付で苫小牧海上保安署に転属となった。






ちなみに、この「りゅうせい」の旧型の画像が
私のアルバムに残っていたので参考までに・・・
DSC06575.jpg
                               (2011年4月撮影)














巡視船「えとも」引退

DSC06578.jpg
                               (2011年4月撮影)

総トン数680t、長さ78.0m、幅9.6m

船名の由来⇒絵鞆半島…室蘭市南部に位置する半島

DSC05548.jpg
                               (2011年3月撮影)

1982年(昭和57年)就役から34年間、室蘭を中心に近海の安全を守って来たが、

老朽化のため2016年9月26日付で解役・引退となった。

DSC06607.jpg
                               (2015年8月撮影)

総航行距離は約100万km(地球25周に相当)

海難救助出動220件、救助隻数26隻、救助人数188名。

DSC06592.jpg
                               (2011年4月撮影)

主な出動実績

*1997年日本海沿岸で発生したロシア籍タンカー・ナホトカ号の海難・重油流出事故

*2011年の東日本大震災

*2015年苫小牧沖でのフェリー「さんふらわあ だいせつ」の火災・海難等々・・・

IMGP1390.jpg
                               (2016年1月撮影)





以上

室蘭港及び胆振・日高の海上の安全を守ってくれている
海上保安庁の船たちを紹介させていただいた


近年の室蘭港は毎年大型クルーズ船が寄港するようになり
2018年6月には室蘭−宮古(岩手県)間の新規フェリー航路が開設される


慌ただしくなる室蘭港内で事故の無いよう
室蘭海上保安部の新しいチームに期待している^^









posted by スティーヴィー・よんだー at 23:22| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 乗り物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

平成29年「春の全国交通安全運動」で〜す^^


みなさーん!


本日(4月6日)から4月15日まで
春の全国交通安全運動が実施されます^^


今回の運動の重点は・・・
(1)歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
(2)後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
(3)飲酒運転の根絶
                       以上、3項目です


今月はピッカピカの1年生がデビューする月です
予測できない行動をするかもしれないので要注意です。

1年生は小学生に限りません
初心者マークの車もたくさん走っています
こちらも要注意! 寛大な気持ちで見守りましょう。


poster_tate.png


私は2015年12月に追突事故を受けて以来
頸椎付近の痛みに未だ苦しんでおります
こんな痛みは誰にも知ってもらいたくない痛みです


どうか、ハンドルを握る方は譲り合いの気持ちを持って
安全な運転を心がけてください
今一度、自分の日常の運転を見直してみましょう^^


また、運転をされない方は運転される方へ
「安全運転」の声かけをお願いいたしますm(_ _)m






posted by スティーヴィー・よんだー at 00:00| 北海道 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする