2016年11月04日

バド美が転職した !



久しぶりの更新・・・


IMGP0665.jpg
 (8月から我が家の一員となったキンクマ・ハムスター。
  クマというよりブタに似ていたので「ブータン」と名付けた^^)
 
 

記したい事がたくさん有りすぎて
何から始めたらいいのかわからないくらいだが

最新の我が家の大きな出来事
バド美の転職を記させていただこう









10月上旬ころから、バド美の様子が変で・・・

朝起きても吐き気がして調子が悪く、何度か職場を休んだ。


家内と私とで話しを聞いたところ、「会社を辞めたい」らしい。


女性の多い職場、何かと問題は起こるものだ

直属の上司に相談に乗ってもらい
部署異動などの提案もしてもらったが
バド美の頭の中では、もう結論が出てしまっていたようだ


私たち夫婦も言うだけの事は言って止めたが
「これ以上 精神的に病んでしまっては・・・」と思い
後は本人の意思に委ねた










IMGP4850.jpg
 (久しぶりのバードウオッチング、ベニマシコさんの群に遭遇した。
  これはオス、秋の景色に溶け込む色合いだ^^)

IMGP4885.jpg












私:「今日、ハローワークの前を通るから
       求人情報もらって来ようか?」
バド美:「うん」


親に思いを話し
上司にも退社の意向を伝え、ホッとしたのだろう
表情や口調に明るさが戻ってきた

10月25日、求人票の中から2軒をピックアップ
そのうちの1軒に定めてハローワークへ・・・

「履歴書を用意して志望の企業に提出するように」と指示を受け
すぐに私が証明写真を撮って履歴書を作成

翌日(26日)、志望先に直接履歴書を持参


27日午前中に志望先から電話・・・
「本日16時30分から筆記試験と面接を行います」


急な展開に本人も親も 多少慌て気味・・・











IMGP4803.jpg
 (こちらはベニマシコさんのメス)

IMGP4651.jpg
 










帰宅後・・・

家内:「どうだった?」
バド美:「面接は落ち着いて話せたけど・・・
     筆記試験の数学の計算問題が全然ダメだった。
     採否の結果は来週になると思うって言われた。」
私:「そうか、結果がどうであれ、
   どちらでも対応できるように準備しておかないとな・・・」
バド美:「うん」







そして週末・・・


「採否結果は来週」と言われていたのだが
29日(土曜日)午前中に電話があり
「志望の意思」を確認され・・・

その日の昼一くらいに「採用」の連絡を頂いた
「11月1日付で入社」とのことだ
やれやれ・・・
ホッとした^^






前職場は上司の計らいのおかげで
10月31日付での退社となった




10月末のほんの1週間足らずで、
あれよあれよとバド美の転職が決まった









実はこのところ、ある事で精神的にボロボロの私だったが
バド美に関わる不思議なくらいのスムーズな展開に
ちょっと救われたような気持ちがした








私の周りには「転職否定」の人が割り合い多く
相談者は「どんな事があっても我慢させるべきだ」と言う

私は幾度か転職してきた経緯がある
だから、「転職」に関して我が子への説得力は無い

でも、今まで巡って勤めてきた事を後悔した事は無く
全て自分にとって「プラスの経験」になっていると思っている

面接官の考え方もそれぞれで・・・
「ずいぶん転々と職を変えましたね」と言う人もいれば
「色々と経験を積んで来られましたね」と言ってくれる人もいる











IMGP2920.jpg
 (法事で函館にも行ってきた。
  函館の画像も後日アップさせて頂きたいと思っている。
  画像をクリックすると拡大、再クリックで最大になります^^)












バド美にとって、この「転職」がプラスになるのかどうか
それは後になって本人が一番判ることだ

前職場の上司がバド美に
「将来、結婚してアルバイトでも探すことがあったら
ここにおいでよ」と言ってくれたそうだ。


対人関係に悩み、苦しんできたバド美に
「力になってあげられなくてごめんね」と頭を下げてくれた上司。

その上司が
バド美が最後の挨拶に行った数時間後に私に電話をくれた
上司:「私の力不足で申し訳ありませんでした」


申し訳ないのは、こちらの方だ
急な退社で迷惑をかけてしまった
色々と改善の案を提示してくれたのに・・・

これまでバド美がお世話になったことに
お詫びと感謝の言葉を伝え、電話を切った







IMGP1667.jpg
 「ヨロシク!^^」












posted by スティーヴィー・よんだー at 21:25| 北海道 ☔| Comment(18) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

雪虫(ゆきむし)^^



今朝、出勤しようと玄関を出ると・・・

庭に 今年初の雪虫が1匹 !

IMGP2279.jpg

※ 各画像クリックすると拡大できます^^



確かに肌寒い朝だったが

雪虫が観られるとは・・・



IMGP2313.jpg






高速道路を見下ろすと
気温表示は15℃だった

IMGP2349.jpg





例年この雪虫が

 「 もうすぐ霜が降りるよ 」

    「 もうすぐ雪が降るよ 」

            と 教えてくれる


IMGP2327.jpg
 見つけたのは この1匹だけ
      (ふさふさで 完璧な成虫だね^^)




早いな・・・と思ったけれど

昨年の写真を観ると

昨年のほうが 一日早かった ( ^_^; )








posted by スティーヴィー・よんだー at 20:52| 北海道 ☔| Comment(22) | TrackBack(0) | 虫類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

撮りフェス in 室蘭2016 ^^


main_txt_pc.gif

main_img_pc.gif

撮りフェス in 室蘭 2016
9/17 sat 15:00 - 9/18 sun 15:00
優秀作品は室蘭のPRに使用させていただきます。
みなさんに応募いただいた作品は、室蘭に関連する広告、宣伝、出版物、ホームページ等で使用させていただきます。
みなさんの視点で室蘭の被写体としての魅力を切り取ってください。
主催 : 撮りフェス in 室蘭 実行委員会
後援 : 室蘭市
運営本部 :(一社)室蘭観光協会 北海道室蘭市海岸町1丁目5番1号






この 「 撮りフェス in 室蘭 2016 」 に参加させていただいた

エントリー人数は 約200名

その中には北海道外からの参加者も・・・



参加者全員が 室蘭をPRする写真を撮るため

24時間の時間制限の中で 室蘭市内を駆け巡った

私は日中の撮影が ままならかったので

初日の夜景ショットを3点提出した

様々な観点の室蘭が観られ 勉強になった



ちなみに私の作品は・・・

IMGP1364.jpg IMGP1557.jpg IMGP1656.jpg

他の人の作品と比べると インパクトが少なく質素に思った




旧室蘭駅舎には 出品作品全てがA4版で展示されており

現地で人気投票を受け付けている(10月10日19時まで)



また フェイスブックでも 「 いいね 」 投票を行っているので

室蘭の様々な画像を観ていただき お気に入りの画像があれば

アカウントをお持ちの方は ぜひ投票をしていただきたい^^



クリックするとフェイスブックのページに飛びます 
    ↓↓↓
総合ページ→「 撮りフェス in 室蘭 2016
私のページ→ 「」「」「



追伸
  Instagramでも投票を受け付けているそうです
  総合ページ→「撮りフェス in 室蘭 2016
  私のページ→ 「」「」「


 (※ 投票の期限は 10月26日19時までです ^^)

















posted by スティーヴィー・よんだー at 22:28| 北海道 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

今年の十五夜は・・・^^



9月15日は十五夜


今年も我が家の定番となりつつある画像で・・・


IMGP1153.jpg



庭にアジサイの花が少し残っていたので 添えてみた



このあと・・・


お月様は すっぽりと雲に隠されてしまったので


例年通りの望遠鏡での撮影は


ままならなかった・・・^^







posted by スティーヴィー・よんだー at 09:07| 北海道 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする